SAPP

構造化アセンブラプリプロセッサ(MASM等用 Quick C版)


ソフト詳細説明

 アセンブラのプログラムをより開発保守のしやすい形でプログラミングする為のプリプロセッサです。
 SAPPの構造化言語で書かれたプログラムをコンパイルした出力をMASMやTASM、ASMでアセンブルします。
 例えば以下のようなプログラムを書く事ができますので以下をtest.sa 等として切り取ってsapp /c /w test.sa として処理して test.asm を出力させ、どのように変換されるか一度見てください。この言語はアセンブラ言語を構造化してオブジェクト指向の構成のプログラムをアセンブラで実現できるプリプロセッサです。

動作環境

SAPPの対応動作環境
ソフト名:SAPP
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 倉橋 耕司 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

構造  プリプロセッサ  Quick  アセンブラ  MASM 


「アセンブラ・逆アセンブラ」カテゴリーの人気ランキング

  1. DIS486 intel 8086 - 80486逆アセンブラ(ユーザー評価:0)
  2. XASM 8ビットCPU用の絶対番地クロスアセンブラ(ユーザー評価:0)
  3. SAPP 構造化アセンブラプリプロセッサ(MASM等用 Quick C版)(ユーザー評価:0)
  4. ASM09PP 6809用 クロスアセンブラ(ユーザー評価:0)
  5. ASM48 8048シリーズ・クロスアセンブラ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック