リモート MS-DOS

MS-DOS を電話回線などから使用できるように


ソフト詳細説明

●目的

 標準入出力およびエラー出力をrs232cになるようにして,MS−DOSを電話回線などから使用できるようにします.

 個人的な使用のみを想定しています.外出先から自宅のPC98+HDD+αにアクセス可能です.そのほか,パソコンを2台つないでコンソール(KBD+CRT)を1セット(一方のパソコンしかKBDとCRTをつながない)で使用するといった使い方もできます.

 複数の人がアクセスする場合のことはなにも考えていませんが,適当なプログラムを追加することである程度はなんとかできるでしょう.


●マシン

 PC9801でしかテストしていませんが,AXマシンやJ3100などでもmcdがあれば動くでしょう.

動作環境

リモート MS-DOSの対応動作環境
ソフト名:リモート MS-DOS
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 中村 泰久 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

電話  回線 


「ファイル転送」カテゴリーの人気ランキング

  1. RS-232C Link for MS-DOS WindowsとMS-DOS(PC-9801)をRS-232Cでリンクする(ユーザー評価:0)
  2. まいと RS-232Cで高速ファイル転送(ユーザー評価:0)
  3. DISKLINK リモートマシンに接続しているドライブをホストマシンのドライブとして使用(ユーザー評価:0)
  4. FTP for TEEN TEEN,Win32用FTPクライアントのソース(ユーザー評価:0)
  5. pftpd DOS用のftpdもどき(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック