CONLOG

コンソール出力ロギングTSR


ソフト詳細説明

 MS-DOSのコンソール出力をロギングし, 任意の時点でファイルに書き出す事が可能な
常駐プログラムです.
 このプログラムを常駐させておけば, アセンブラ・コンパイラ等の出力するエラーメッセージをいちいちリダイレクトしなくても, ファイルに書き出してエディタのタグジャ
ンプ機能で, すぐにエラー箇所の修正が行えます.

動作環境

CONLOGの対応動作環境
ソフト名:CONLOG
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Norza 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コンソール  TSR  ロギング 


「画面設定その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. GDCクロック切り替えユーティリティ PC-98シリーズのGDCクロックをリセットなしに即座に切り替えます(ユーザー評価:2.5)
  2. TT21 PC-9821シリーズでコマンドラインから24KHz←→31KHzの切替を行う(ユーザー評価:0)
  3. PANSI コンパクトで常駐解除可能なansi.sys代用ドライバ(ユーザー評価:0)
  4. CHEX 30行BIOS/90桁BIOS モード変更プログラム(ユーザー評価:0)
  5. zoomc DOS/Cの画面(CGA画面)をズーム・アップする常駐プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック