TSR Color

DOS テキスト・モードで 262,144色中16色が可能


ソフト詳細説明

 VGAのDOSテキスト・モードで、自由に色を変更し、262,144色中16色を自在に使う事ができます。次の2つのプログラムが入っています。ともにOS/2のDOS全画面モードでも使う事ができます。
 MakePAL.EXE は、単独で起動すると、画面の色を変更して、それをパレット・ファイルとして保存する事ができます。パレット・ファイルを指定して起動すれば、画面の色を変更します。これはTSRではないので、テキスト・モードがリセットされれば、画面の色もリセットされます。英語モードでは、文字を点滅させるか、背景を明るくするかも指定できます。
 TSRColor.COM は、パレット・ファイルを指定して起動すればメモリに常駐しますので、テキスト・モードがリセットされても画面の色は保持されます。またLHコマンドで起動すると、UMBにロ−ドできます。この状態で再び起動すると、新しいデ−タはUMBに確保されます。

動作環境

TSR Colorの対応動作環境
ソフト名:TSR Color
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:その他
作者: 小玉 知史 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト 


「画面設定その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. TT21 PC-9821シリーズでコマンドラインから24KHz←→31KHzの切替を行う(ユーザー評価:0)
  2. SCP(Screen Check Program) DOSで手軽に液晶チェック!(ユーザー評価:0)
  3. PANSI コンパクトで常駐解除可能なansi.sys代用ドライバ(ユーザー評価:0)
  4. テストパターン ディスプレイのコントラスト調整用ツール(ユーザー評価:0)
  5. TCAP 画面テキストのファイル出力ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック