RESIZE

現在の画面の行数、桁数にあわせてTERMCAPデータベースの内容を書き替える


ソフト詳細説明

RESIZE.EXE は、現在の画面の行数、桁数にあわせて TERMCAP データベース
の内容(li, co エントリ)を書き替えるツールです。特に、V-Text 環境や US
モードなどの画面の行数、桁数を変更できる環境において、demacs や less な
ど TERMCAP を参照するツールを使用する場合に好適です。
特に本バージョンでは、OS/2 及び Windows 環境への対応がなされておりま
す。バージョン 1.10 では、OS/2 及び Windows の DOS 窓環境では、複数の
窓それぞれから resize.exe を実行することができ、そのため、termcap デー
タベースへのアクセスの競合による不具合がおこり得ました。そこで、本バー
ジョンでは、ロックファイルを作成することにより、複数の resize.exe の同
時実行を抑制しました。これにより、OS/2 の autoexec.bat 中に resize.exe
を記述しておいた場合でも、競合によるファイルの破壊等の問題は発生しなく
なるはずです。

動作環境

RESIZEの対応動作環境
ソフト名:RESIZE
動作OS:Windows 3.1 OS2 MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 岩間 直純 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

データベース  現在  TERMCAP 


「画面設定その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. PANSI コンパクトで常駐解除可能なansi.sys代用ドライバ(ユーザー評価:0)
  2. GDCクロック切り替えユーティリティ PC-98シリーズのGDCクロックをリセットなしに即座に切り替えます(ユーザー評価:2.5)
  3. SCP(Screen Check Program) DOSで手軽に液晶チェック!(ユーザー評価:0)
  4. tcapset 現在の画面サイズをtermcapに設定(ユーザー評価:0)
  5. G 98用 G-VRAMのOn/Off 他(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック