CHGFNTG

24ドットの外字領域フォントを16ドットに圧縮し表示可能に


ソフト詳細説明

 現在メモリーにロードされた、24*24ドットフォント外字に対して、圧縮して16*16
として変形を行い表示可能とします。

 旧バージョンでは$FONTXにのみ有効でしたが、IBM純正の環境でも動作するように
 変更しました。
 Config.sysの指定は、下のようにしてください。

DEVICE=C:\DOS\$FONT.SYS /24=ON /P=c:\font\ /u=658

これで$SYS1Z24.FNTに入っているすべての外字が見えるようになります。
外字が入っていないと見えませんので注意してください。

付録としてgaiji.txtというファイルを添付しますので参考にしてください。
このファイルをエディタなどで見て下さい効果がわかります。

動作環境

CHGFNTGの対応動作環境
ソフト名:CHGFNTG
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 清水 敏夫 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォント  圧縮  領域  外字  ドット 


「DOS/V V-TEXT用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DspVV NormalVGA用のDOS/V・$DISP互換のディスプレイ・ドライバ(ユーザー評価:0)
  2. DSPXVBE VESA汎用 IBM DOS/V Extension (V-Text) ドライバ(ユーザー評価:0)
  3. DVVmini VGA(互換モード)用の縮小機能・サイズのDOS/V Display Driver(ユーザー評価:0)
  4. DISP4 ET4000専用 128桁×24〜48行 DOS/Vディスプレイドライバ(ユーザー評価:0)
  5. DSPXSVL2 VGA,SVGA兼用のV-Textドライバー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック