GALで作るIC

GALでつくるポインティングデバイスV2


ソフト詳細説明

シリ−ズ第3弾として、ポインティングデバイス用GALのプログラムを修正
てみました。前回のは最小構成で動くものをと考えて、速度コントロ−ルはあり
ませんでしたが、「加速ボタンで加速できるようにしてほしい」という要望があ
り前回のGALを変更してみました。
 このICの機能としては、前回のと同様にジョイスティックの上下左右ボタン
をマウスの2相パルスへ変換することです。しかし加速入力を設け、移動速度の
変速が可能になったことで、更に操作性が増したことでしょう。昔サイボ−グ0
09という漫画があり、その中で009が口の中の加速ボタンを押すことで異常
なまでの加速を得られたことから、今回設けたこのボタンを加速装置と命名しま
しょう。(笑)

動作環境

GALで作るICの対応動作環境
ソフト名:GALで作るIC
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 上野 幸一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

GAL  ポインティング 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. ASCII & Binary to MotororaS ASCII HEX & バイナリーファイルをMotorora Sフォ−マットに変換(ユーザー評価:0)
  2. FFT FFT(高速フーリエ変換)により,入力または,更正用の波形を変換して周波数スペクトルを表示(ユーザー評価:0)
  3. 波形コンバータ ABELの書式で記述されたテストベクタをテキスト形式の波形に出力(ユーザー評価:0)
  4. GALで作るIC GALでつくるポインティングデバイスV2(ユーザー評価:0)
  5. Unit Converter 単位換算機 単位を換算する 入力と同時に結果が表示される(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック