論理式シミュレータ for IBM

論理記述式のソ−スリストを入力 ロジックアナライザ風の画面で結果を出力 for IBM


ソフト詳細説明

 ABEL風の論理記述式のソ−スリストを入力してロジックアナライザ風の画面で結果を出力します。
 また画面上で入力論理値を編集し再シミュレ−ションして確認などの操作を繰り返し実施します。

《制限事項》
* 順序論理は完全同期式でないとシミュレ−ション出来ません。
* 出力が内部ラッチを通らずに入力にかえるようなRSフリップフロップのようなのはシミュレ−ション出来ません。
* システムクロックはひとつしかもてません。
* システムクロックを論理入力には使えません。
* 素子の遅延などはまったく考慮されていません。
* 入力     100個
 ラッチ    100個
 非同期出力  100個

動作環境

論理式シミュレータ for IBMの対応動作環境
ソフト名:論理式シミュレータ for IBM
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: LdLabo 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

記述  ロジック  論理  アナライザ  スリ  スト 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. ASCII & Binary to MotororaS ASCII HEX & バイナリーファイルをMotorora Sフォ−マットに変換(ユーザー評価:0)
  2. LPF ローパスフィルタ計算プログラム(ユーザー評価:0)
  3. LHDL 独自の言語形式を使用して論理を記述、シミュレ−ション(ユーザー評価:0)
  4. 波形コンバータ ABELの書式で記述されたテストベクタをテキスト形式の波形に出力(ユーザー評価:0)
  5. GALASMPP Asm22V10 のための論理圧縮プリプロセッサ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック