OPEM

FM音源をPCMのみで鳴らす


ソフト詳細説明

86ボード/XmateのWSSのPCMでFM音源の音をだすエミュレータです。

DOSプロンプトでは動きません。

全バージョンに比べ、音質がかなり向上しています。
また、テンポがおかしくなることもほとんどなくなりました。

なお、速度的なことはあまり考えなかったので、もしかすると遅くなっているかも知れません。

動作環境

OPEMの対応動作環境
ソフト名:OPEM
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: jagarl 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音源  PCM  FM 


「FM音源用」カテゴリーの人気ランキング

  1. ESOUND EMSとFM音源を共存させるユーティリティ(ユーザー評価:2.5)
  2. OPEM FM音源をPCMのみで鳴らす(ユーザー評価:0)
  3. サウンドBIOSローダ EMSとサウンドBIOSの共存を手軽に実現(ユーザー評価:0)
  4. サウンド ドライバ SAY (Sound Driver SAY) 常駐ドライバ型ゲーム向け音楽演奏システム FALCOMやFMPのデータが演奏可能 PCM利用可能(ユーザー評価:0)
  5. Fm Sound Player PC-98用FM音源ドライバーFSP(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック