MIDS

ちょっと新しいMIDIファイルセレクタ


ソフト詳細説明

☆☆☆☆☆ "MIDS" ちょっと新しいファイルセレクタ ☆☆☆☆☆

"MIDS" はMIDIファイルの曲名を表示して、カーソルキーとリターンキーで選んだファイルをプレイヤーソフトに渡すツール、いわゆる「セレクター」です。"MIDS" と併用する事で、プレイヤーをより有効に、ラクに使えるでしょう。(^^)

−− 特徴 −−

〇 DOCファイルや、ダウンロード時の補足説明ファイルからも曲名を切り出すこと
ができます。これにより、データ中に曲名が含まれていなくても、正しい曲名
表示が可能です。また、どうしても正しいタイトルが得られない場合は、自分で
つけてしまう事もできます。

〇 多くの場合、作品には.DOCや.WRD、.LYRなど、MIDIファイル以外のファイルがつ
いています。これら関連ファイルをひとまとめにして表示し、簡単に閲覧する事
ができます。WRD内で呼び出しているMAGファイルなども検出します。

○ (MID, STD, MFF, RCP, R36, G18, G36, SNG, MM2, MM3)に対応。
他にも、対応プレーヤーさえあれば、どんなデータ形式でも扱えます。

○ 最大99個のファイルを連続演奏できます。連続演奏リストはディスクにセーブ
しておくことができます。

〇 LZHファイル中のデータを自動で解凍し、演奏したり閲覧する事ができます。
LZHファイルの連続演奏も可能です。

○ 任意の外部コマンドを登録して、呼び出す事ができます。

〇 ファイルのコピーや削除等の機能を持っています。

〇 データ読込みが比較的高速です。

〇 操作がわりと単純だと思います。^^;

(注意) "MIDS"の他になんらかのプレイヤーソフトが必要です。



動作環境

MIDSの対応動作環境
ソフト名:MIDS
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: のーむ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

セレクタ  MIDI 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. EXC JV880/U20のエクスクルーシブデータの記録/再生ソフト(ユーザー評価:0)
  2. IBGM MIDI format-0 常駐型 FM & MIDI & PCMドライバー(ユーザー評価:0)
  3. MIDI Play Driver - MPD - PC-98x1シリーズ及びその互換機用の常駐型MIDI演奏ドライバ(ユーザー評価:0)
  4. MIDI File Selector MIDIファイルを検索して選択(ユーザー評価:0)
  5. MPDK ホットキーで曲演奏開始/ポーズ/フェードアウトを行い、また常駐ファイラーがついた MPD 用ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック