セレクション
・最新号の表紙に戻る
・この号の表紙に戻る
----------
今週の注目ソフト
・光の女神戦
・花鳥風月
・ねこまた探偵社
・パイン@メール
・Lily Eight

・MORE NEWCOMERS
・VERSION UP
・BACK NUMBER

・ご意見・ご感想
・無料メールサービス
ベクターソフト情報メールサービス「ベックル」 --------

アニメーションも作成できる3D CGツール
Lily Eight (Power Mac版) Version 1.7.4
for Macintosh 画像&サウンド VERSION UP シェアウェア"" 2,000円

Lily Eight 複雑な曲面もドラッグだけで作れる モデリング、レンダリング、アニメーションなどの機能を備えた3次元CG用ツール。A、Bふたつのアプリケーションがあり、前者では、モデル作成やライティングのほかにアニメーションの動きを決めるスケルトンの情報を作成。後者では、レンダリングやアニメーション作成を行い、PICTやQuickTimeムービー画像を出力する。なお、このソフトにはWindows版もあり、そちらの場合、BMPやAVIファイルを生成するようになっている。

モデリングは球や円筒、円錐といった基本的な図形を組み合わせるだけでなく、パラメトリック曲面を使って滑らかな曲面でも簡単に作り出すことができる。アニメーションもキーフレームを指定しておけば中間段階は自動生成してくれるインビトウィーン方式を採用しているため、簡単な指定で複雑な動きを作れるのはうれしい。

モデルとスケルトンを使って動きを指定する データフォーマットはRIB形式だが、DXF形式やQuickDraw 3Dの3DMF形式との相互変換や、RIBから「Alias Sketch!」「Shade」 「ElectricImage」などのアプリケーションのデータへの変換、VRML 1.0形式の読み書きなどができる。

reviewer's EYE モデルや動きを組み合わせてアニメを作成 正直いってちょっととっつきにくい感じを受けるソフトだ。メニューは英語だし、画面を見ているだけではツールの使い方がわかりにくところがある。ツールパレットはなく、すべてメニューから操作するようになっているのも難しそうな印象を助長している。とにかくHTMLで記述されたチュートリアルをひと通りやってみて初めて出発点に立てるという感じで、初心者にはつらい。

しかし、モデラやアニメツールとしての実力はまた別の話。特に制御点をドラッグするだけで複雑な面を簡単に作り出せるパラメトリック曲面はちょっとした感動モノだ。アニメーション作成も、オブジェクトごとの動きを決めるリムを階層的に構成できるので、人体の関節の動きなども簡単に再現できる。

使いこなしはかなり難しそうだが、2,000円というレジスト料金以上の価値は十分に備えた実力派といえる。
(福住 護)

「クミンとハッシュ」より 右の画面は、作者が「もも展」1Fに1月7日まで出展中の作品「クミンとハッシュ」(3Kumin01.mov/2,149KB)の1フレーム。

ソフト作者からひとこと
ソフトを開発しようと思った動機、背景 : 「Shade」「Alias Sketch!」などのモデラで作ったモデルを、「Life Forms」で付けたモーションで動かして、「RenderMan」でアニメーションを作成するためのツールとして、当初Perlでフィルタを書いていたものを、Cで書き直す機会にモデラ、レンダラを追加し、自己完結させました。

また、「RenderMan」以外のレンダラを使う可能性を開くため、RIBを軸にした3Dデータ変換を順次拡充しました。

Eightという名前は、AIT (Animation Integration Tool)からきたものです。

開発中に苦労した点 : RIBの仕様は大きいため、すべてをインプリメントしきれていません。MacとWindows両方で同じものを動かすための仕組みを最小限ですませているため、ユーザインタフェースにいろいろ不備な点もあります(言い訳ですね……)。

ユーザにお勧めする使い方 : 作者自身はアニメーションを目的にしていますが、多くのユーザはデータ変換の機能を有用と思われているようです。それはそれでうれしいですが、アニメーション機能にも目を向けていただければと思っています。 徐々にサンプルなども充実させていきたいと思っています。

今後のバージョンアップ予定 : 今春リリース予定のVer.1.8.xでは以下のような機能強化を考えています。
  • 編集中のモーションの(スケルトン)プレビュー機能
  • MetaNURBSのような細分割曲面
  • ポリゴンにuv座標を付ける機能
  • NURBSのuvを入れ替えたり、vを追加する、モデリング機能の拡充
(リリィソフト)

※ この記事は、'99年1月7日に公開されました。


Download
「Lily Eight」の最新版および関連ソフトです(ソフトのバージョンは、記事中で紹介したものと異なる場合があります)。なお、ソフトをダウンロードするには、右側の[Download]ボタン(または[http]ボタン)をクリックしてください。下線付きのソフト名をクリックすると、ソフトに関する詳細な解説が参照できます。

シェアウェア(2,100円)
Lily Eight Power Mac版 1.8.7 3Dアニメーションソフト (910K)

シェアウェア(2,100円)
Lily Eight Win版 1.8.7 3Dアニメーションソフト (519K)



週刊ソフトニュース、スポットライト、PickUpに関するご意見・ご感想は…… editor@vector.co.jp まで

Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.
[↑このページの先頭へ戻る]