セレクション
・最新号の表紙に戻る
・この号の表紙に戻る
----------
今週の注目ソフト
・光の女神戦
・花鳥風月
・ねこまた探偵社
・パイン@メール
・Lily Eight

・MORE NEWCOMERS
・VERSION UP
・BACK NUMBER

・ご意見・ご感想
・無料メールサービス
ベクターソフト情報メールサービス「ベックル」 --------

完成度の高いファンタジーRPG!
光の女神戦 −魔竜の召喚− Version 1.00
for Windows ゲーム NEW シェアウェア"" 1,800円

光の女神戦 オープニング。アルテアの前に天使が登場する 魔物の襲来によって滅びかけている王国。王国の滅亡も間近かと思われたとき、田舎町でひとりの少女が天使から「光の勇者として王都サランスレスを救え」と命じられる。少女アルテアとその仲間の冒険が始まる……。

オープニングはこのような感じで、まさにファンタジーロールプレイング(RPG)の王道といっても過言ではない。誰もがスッと違和感なくプレイを始めることができるだろう。

戦闘シーン。ほとんどオートバトルに近いのでHPにだけ注意 ゲームは、ひとつの街(や城など)にはワールドマップで移動し、戦闘やイベントはそれぞれの街などで発生する仕組み。経験値稼ぎといった無駄な戦闘もなく、シンプルな印象を受ける。どちらかといえば「シナリオを楽しむ」ことに重点を置いた作りだろう。

フルマウスオペレーションが可能で、システムは非常に軽快。欲をいえばジョイパッドにも対応してほしかったところだが、ゲーム全体の完成度の高さからみれば、逆に微々たる問題とも思える。

なお、動作にはVB 5.0ランタイム(SP3)が必須。

reviewer's EYE 同じ作者で好評を博した「夢の女神戦」をさらにパワーアップさせた、といった感じの作品。

チビキャラが汗をかいたり、多くのMIDIが用意されていたりと、細かいところまで作り込まれており、作者の気合いがうかがえる。

装備するアイテムによって、覚える魔法とレベルが変わるシステム 特に秀逸なのが、アイテムと魔法のシステム。キャラのレベルアップに合わせて魔法を覚えるといったありきたりのシステムではなく、装備するアイテムによって、アイテム固有の魔法を覚えていくといったシステムになっている。そのため、どのキャラにどの魔法を覚えさせたいかを、プレイヤーが自由に決めることができる。また、アイテムを合成して強化させたり、新アイテムを作り出すことが可能だったりと、これまたなかなかおもしろい工夫が凝らされている。

ただ、強いて難を挙げるとすれば、メインキャラ、アルテアの魔力暴走や、各キャラの必殺技だろう。おそらく一定のサイクルで発動するのだろうが、せめて必殺技だけでもプレイヤーが制御したい。

もうひとつ、1,800円というレジスト料金だが、微妙に悩む金額だろう。筆者なら、1,000円なら速攻でレジスト、1,500円なら迷ってもレジストという感じだろうか。本当に微妙である。レジスト前でもゲームの半分程度まではプレイできる。

なお、次バージョン、1.01では、環境によってはマップ間の移動でエラーメッセージが出ていたバグが修正される。
(芹澤 亮)

ホームページ 作者のホームページはこちら

ソフト作者からひとこと
ソフトを開発しようと思った動機、背景 : いろいろストーリーを考えるのが好きで、考えた話の絵をたくさん描いていました。いつかゲーム化してみたいなと思っていたとき、Visual Basicにばったり出合い、ゲームとして製作しました。

開発中に苦労した点 : グラフィック量がとても多くて苦労しました。特に後半戦はCGの量が多くて大変でした。

ユーザにお勧めする使い方 : ゲーム途中から合成の館に入れるようになります。いろんなアイテムを合成してより強力なアイテムを作れます。うまく利用すればかなり有利にゲームを進めることができます。音楽もとてもよいので、ゲームとあわせてぜひ聴いてください。

今後のバージョンアップ予定 : ご意見・ご要望をもとにバージョンアップしていこうと思っています。
(小迫 直人(くらんくていん))

※ この記事は、'99年1月7日に公開されました。


Download
「光の女神戦」の最新版および関連ソフトです(ソフトのバージョンは、記事中で紹介したものと異なる場合があります)。なお、ソフトをダウンロードするには、右側の[Download]ボタン(または[http]ボタン)をクリックしてください。下線付きのソフト名をクリックすると、ソフトに関する詳細な解説が参照できます。

シェアウェアプロレジ・シェアレジ(648円(税込))
光の女神戦 -魔竜の召喚- 1.71 女の子が主人公の本格ファンタジーRPG (2,413K)

ベクター・シェアレジ・サービス 「光の女神戦」は シェアレジ からシェアウェア送金できます


週刊ソフトニュース、スポットライト、PickUpに関するご意見・ご感想は…… editor@vector.co.jp まで

Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.
[↑このページの先頭へ戻る]