Pid95

Windows 95 のプロダクトID を変更するツール


ソフト詳細説明

Windows95 のプロダクトIDは、再インストールするたびに変更されてしまいます。これでは、ソフトウェア登録のときに記入したものと、現在使用しているものとが違うPIDになってしまいます。

実際の使用上では特に問題はないのですが、ちょっと気持ち悪いので、できるなら、登録した時のPIDに変更したいと考えてしまいます。

Windows NT には、PID.EXE というコマンドがあって、PIDが簡単に変更できるようになっています。ところが、Windows95 では、見あたりません。そこで、Windows95 用のPID変更ツールを PID95.EXE という名前で作りました。

動作環境

Pid95の対応動作環境
ソフト名:Pid95
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 伊藤 弘 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プロダクト  ID 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. CRC16の計算ソフト テキスト入力、またはファイルから4種類のCRC16値を8タイプ同時に計算する(ユーザー評価:0)
  2. テキストバイナリコンバータ テキストファイルとバイナリファイルの相互変換を行う(ユーザー評価:4.5)
  3. FastHash ファイルのCRCやMD5、SHA-1を高速に計算しTEXTで出力(ユーザー評価:4.5)
  4. HashChecker ファイルのCRC-32とMD5を見比べずに簡単チェック(ユーザー評価:4)
  5. xdump(エックスダンプ) ファイルの16進ダンプリストを表示するドラッグアンドドロップ対応ツール、ファイルの簡易比較も可能(ユーザー評価:0)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • eXeScope 1.10 - ソフトをカスタマイズできるリソースエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック