WAVEファイルとテキストデータの相互変換

CSV<->WAV,CSV<->BIN,Utility


ソフト詳細説明

 本プログラム群は、音声データとして一般的なWAVEファイルと、CSVファイル(TEXTファイル:カンマで数値が区切られている形式)との相互変換プログラムが収録されてます。また、WAVEファイルではなく純粋なバイナリ形式に変換するプログラムも収録されています。本当はデータをDATに記録する目的でcsv<-->bin, bin<-->csv作ったのですがWAVEファイルを扱えた方が一般の人には便利だと思って、こちらも収録しました。その外に直線畳み込みとDCTによるサンプリングレート変換も収録しま

 収録した実行ファイルは Windows95 DOSコンソール用の実行ファイルです。なるべく速度を重視したかったのでPentium Pro,Pentium用に最適化した実行ファイルへの差分(自己アップデート形式)を付けました。それぞれppro.com, pp5.comのいずれかを実行すれば、Pentium Pro,Pentium用の実行ファイルが作成されます。

動作環境

WAVEファイルとテキストデータの相互変換の対応動作環境
ソフト名:WAVEファイルとテキストデータの相互変換
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: のっちん 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

WAV  Utility  CSV  BIN 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 歌声りっぷ シングルCDの演奏を消してボーカルのみを取り出します(ユーザー評価:4)
  2. ボーカルリデューサー 既存のボーカル入り音源からステレオのカラオケを生成(ユーザー評価:4.5)
  3. Rip!AudiCO 音楽CD,OggVorbis,WAV,WMA8/9,MP3(PRO)を相互変換/ID3タグ変換/ビットレート変換/音量一定化(ユーザー評価:0)
  4. カラオケエコー サウンドカードを使用して音声にカラオケのようなエコーをかける(ユーザー評価:3.5)
  5. DARU/PITCH-SHIFTER! WAV/MP3/WMA/OGG/FLACのボーカル消去や、速度と音程の任意変更で再生しながらカラオケ保存(ユーザー評価:4)

「音声 録音・再生」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック