カラオケエコー

サウンドカードを使用して音声にカラオケのようなエコーをかける


ソフト詳細説明

このプログラムはサウンドカードへ入力された音声にリアルタイムでエコーをかけて出力するソフトウェアです。

サウンドカードに接続したマイクの音に、カラオケボックスのようなエコーをかけることができます。通信カラオケソフトを使う際などに便利かもしれません。もちろん入力する音に制限はないので、シンセサイザーやライン入力にもエコーがかけられます。

録音と再生が同時に行えないもの、または16ビットで入出力を行えないものは使用できませんが、ほとんどのパソコンは対応しています。また、サウンド機能を複数持つパソコンでは入力と出力で別々のサウンドカードを使用することが可能です。

動作環境

カラオケエコーの対応動作環境
ソフト名:カラオケエコー
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: QzLab 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サウンド  音声  カラオケ  エコー  カード 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. Rip!AudiCO プロフェッショナル版 音楽CD,OggVorbis,WAV,WMA8/9,MP3(PRO)を相互変換/ID3タグ変換/ビットレート変換/音量一定化(ユーザー評価:0)
  2. BatchWOO! WAVE,MP2,MP3,MP4(AAC),WMA,AC3,OGG,FLAC,AMR,AUの一括相互変換&動画ファイルの音声抽出変換(ユーザー評価:0)
  3. 音楽変換無双 初心者向け音楽変換、ドラッグ&ドロップでWAVE,MP2,MP3,MP4(AAC),WMA,AC3,OGG,FLAC,AMR,AUを一括相互変換!(ユーザー評価:0)
  4. DARU/MULTI-ENCODER! 簡単操作でWAVEファイルを WMA / MP3 / OGG / FLAC / Opus / APE などに変換する(ユーザー評価:3.5)
  5. DARU/SOUND-DECODER! 簡単操作で MP3 / WMA / OGG / APE / FLAC / AVI / FLV / MP4 / MPEG をWAVEファイルに変換する(ユーザー評価:4)

「音声 録音・再生」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック