MKEditor for Windows

初心者にも扱いやすい高機能なマルチドキュメント対応エディタ


レビュー

MKEditor for Windows SSクリックで拡大します メイン画面。複数のファイルをタブで切り替えながら編集できる。ファイルのコピーや削除、属性の変更なども行える関連するファイルを「プロジェクト」でまとめて管理できる、タブ切り替え式の高機能テキストエディタ。
「MKEditor for Windows」は、複数のテキストファイルを同時に開き、切り替えながら編集できる“マルチドキュメント対応”のテキストエディタ。読み込んだファイルに応じて、エディタの設定を自動的に切り替えてくれる。編集可能なファイルサイズに制限はなく、使用するパソコンのメモリが許す限りのファイルを扱える。入力候補をリスト表示する「単語補完(入力支援)」機能なども備える。
文字列の編集機能で充実しているのは選択機能。領域の「矩形選択」「現在行選択」「行頭の桁まで選択」「文章末尾まで選択」など、さまざまパターンで文字列を選択できる。クリッ...

>> 記事全文を読む

動作環境

MKEditor for Windowsの対応動作環境
ソフト名:MKEditor for Windows
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Kouichirou Urano 

ユーザーの評価(22人):4
コメント:23
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  ドキュメント 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. VerticalEditor 縦書き・ふりがなに対応したアウトラインプロセッサ(ユーザー評価:0)
  2. MKEditor for Windows 初心者にも扱いやすい高機能なマルチドキュメント対応エディタ(ユーザー評価:4)
  3. Giga Text Viewer 巨大なテキストファイルを瞬時に開いて閲覧編集できる(ユーザー評価:0)
  4. AkelPad 4 プラグインで機能追加できる、SDI/MDI両対応のテキストエディタ(ユーザー評価:0)
  5. Apsaly 軽快な高多機能の本格的汎用テキストエディタ(ユーザー評価:0)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AkelPad 4 4.9.3 - 必要な機能だけをプラグインで組み込める、SDI/MDI両対応の軽快なテキストエディタ
  • Giga Text Viewer 1.2.0.5 - ビッグサイズのファイルも瞬時に開いて閲覧できる、シンプルなテキストビューア
  • e-メモ 0.26 - リッチテキスト形式や文字・段落の書式設定にも対応した“ワープロ風”テキストエディタ
  • 秀丸エディタ 8.00 - 「ファイルマネージャ枠」などで、さらに機能を充実させた“定番”テキストエディタの新バージョン
  • GoEditor for Windows 0.98 - 強力な編集・検索機能と壁紙表示機能などのユニークな機能とをあわせ持つテキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック