その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.06.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Apsaly

Apsaly

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Apsaly
高い操作性+カスタマイズ性と軽快な動作とを兼ね備えた高機能テキストエディタ
Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト(寄付歓迎)
Apsaly
  • メイン画面。文字種変換、挿入、整形、ジャンプをはじめ、数多くの機能が搭載されている

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ツリー形式でのプロジェクト管理(画面左)や見出しの一覧表示(画面右)などの機能も用意されている
  • 設定画面。表示色やキーの割り当てなどまで、細かくカスタマイズできる

  • 豊富な機能と軽快な動作とを両立させた本格派テキストエディタ。簡単なメモ書きからプログラム開発まで幅広く対応する。

    「Apsaly」は、プログラムのソースコードやHTMLをはじめ、テキストファイル全般の編集に適した高機能テキストエディタ。複数のファイルを同時に開き、タブで切り替えながら編集できるほか、ひとつの文書を分割表示したり、二つの文書を並べて同時にスクロールさせたりといったこともできる。長文の編集も快適に行える「タグジャンプ」や高度な検索・置換、スクリプトによる自動処理、プロジェクト管理など、さまざまな機能を備える。

    基本的な編集機能では、切り取り/コピー/貼り付けに加え、クリップボードへの追加コピーや追加切り取りなども可能。行単位でのコピー/切り取り/削除や、行頭/行末までの削除も行える。さらに、クリップボード内のデータを(文書のように開いて)編集したのち、クリップボードに書き戻すこともできる(「クリップボードの編集」は、寄付をしたユーザへの特典機能)。大文字/小文字や全角/半角などの文字種変換や、定型文を簡単に挿入できる「慣用語句入力」などの機能もある。

    検索・置換機能では、半角/全角やひらがな/カタカナを同一文字と見なすあいまい検索や、正規表現を使用した検索にも対応する。Grep検索も可能で、指定した文字列を複数のファイルから検索できる。よく使う検索・置換文字列を登録しておくことも可能で、検索や置換をすばやく実行できる。

    長文編集に欠かせないジャンプ機能も強力だ。行番号指定によるジャンプや約1,000ヵ所まで登録可能な「しおり」を使ったタグジャンプ、色を付けておいた文字列へ移動する「着色箇所へジャンプ」などを使い分けることができる。対応するカッコやHTMLタグへのジャンプも可能だ。

    環境設定では、編集画面で使用するフォントや1行あたりの桁数(折り返し桁位置)などの表示設定のほか、IMEのモードや禁則処理設定、文字コードの処理やツールバーの内容といった部分までをカスタマイズすることが可能。編集する文書の特性に応じて、一般のテキスト用、C++/Javaなどのプログラミング用、HTMLやCSS用として設定を登録しておき、メニューから簡単に選択できる。もちろん、使用するプログラミング言語やマークアップ言語に応じて、キーワードの強調表示などを使い分けることも可能だ。

    そのほかにも、

    • 行頭の文字から見出しを判断して一覧表示し、前後の見出しや指定の見出しに移動する機能
    • 複数のファイルやWebページへのリンクなどを階層管理できるプロジェクト管理機能
    • 入力された略語を、対応する文字列に変換する「略語変換」機能
    • キー操作の記録・再生機能
    • スクリプトを利用した自動処理機能
    • ファイル比較機能
    など、多彩な機能を備えている。バックアップ機能を利用して、簡易バージョン管理を行うこともできる。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    プログラムソースのコーディングやHTMLのマークアップ、長文の原稿執筆や推敲、テキスト整形やデータの加工など、およそテキスト編集に関することなら何でもこなせそうな多機能ぶりだ。スクリプトを利用したテキストの音声読み上げや「聞き取り」(音声でのテキスト入力)といった機能もあり、障碍を持つ方を助ける用途としても役立つだろう。

    「Apsaly」はフリーソフトだが、一部に、作者への寄付を行うことで利用可能になる特典機能もある。もちろん、それらなしでも魅力が半減してしまうことはないが、特典機能には音声の読み上げ/聞き取り、クリップボード内のテキスト編集、復元点を利用したUndo/Redoなど、便利なものが多い。特典機能の中には、寄付を行う前に回数限定で利用きるものもあるので、試用する際にはどんな機能があるのかをあらかじめチェックしておくことをお勧めする。

    機能が豊富すぎて、特に環境設定などのカスタマイズ関係は理解するのにもひと苦労だろうが、手になじむエディタをじっくり育て上げてゆきたい人にはぴったりの一本だ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機・背景
    テキストエディタの性能は、文書作成やプログラム開発などの効率に大きく影響します。しかし、従来のテキストエディタには適当なものがなかったので、自分で作ることにしました。「Apsaly」の開発当初は、他のエディタのお世話になりましたが、いまでは、他のエディタよりも快適に感じています。ちなみに「Apsaly」のソースプログラムやヘルプのHTMLファイルの作成には、もちろん「Apsaly」自身を使っています。

    開発中に苦労した点
    必要な機能を実装する際に、まず信頼性と安定性を確保すること。そして、簡単で自然な操作仕様になるように配慮し、肥大化や重量化を避けて、高速化と軽量化を図ることなどでしょうか。

    ユーザにお勧めする使い方
    いろいろありますので、詳細は「Apsaly」のヘルプやホームページなどをご覧いただければと思います。それよりも、一般論としてここで申し上げたいのは、テキストエディタを選ぶときに、ブランドや価格など、表面的なもので先入観を持たないで、中身の真に正しい評価をお願いしたいということです。

    今後のバージョンアップ予定
    機能追加・改良や不具合改修は随時、行ってゆきます。その際、スクリプトで実現できる機能や、外部プログラムを利用した方がよい機能は、基本的に、エディタ本体内には実装せずに(本体を肥大化させずに)スクリプトで提供するか、外部プログラムを紹介あるいは別途、用意するようにします。Unicodeへの全面対応や折りたたみは、通常の用途では必ずしも必要ではないかもしれませんが、いずれ実現したい機能です。これは、スクリプトでは無理なので、エディタ本体をかなり改造することになります。ちなみに、内部コードをUTF-16にすると、ASCII文字を扱うのに2倍のメモリを消費します。一方、Shift JISの未定義コード領域を利用して、Shift JISにないUnicodeを3バイト以上で表わして扱うこともできますが、この方法にもいろいろと問題があります。本エディタとして今後、どうするかを検討中です。

    (渡辺 正彦)

    ● Apsaly Ver.3.00
  • 作 者 : 渡辺 正彦 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト(寄付歓迎)
  • 作者のホームページ : http://www.venus.dti.ne.jp/mw31/
  • 補 足 : クリップボードの編集、復元点の設定など、一部機能は寄付を行うことで利用できるようになる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Apsaly 4.20 軽快な高多機能の本格的汎用テキストエディタ (2,655K)




    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Apsaly」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.