その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.06.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > AutoMemo2

AutoMemo2

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
AutoMemo2
保存時にファイル名を付ける必要がなく、手軽に使えるメモ帳ソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
AutoMemo2
  • シンプルなデザインのメイン画面。日時表示部をクリックすると、メニューが表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 切り取り、コピー、元に戻す(Undo)といった基本的な編集機能を備える
  • フォントやフォントサイズの変更は「Setting.ini」を編集することで行える

  • 思いついたことを手軽に書き込んで、保存しておけるメモ帳ソフト。タスクトレイに常駐させることも可能。

    「AutoMemo2」は、ユーザが保存操作をしなくても、自動的に名前を付けてファイル保存してくれるメモ帳ソフト。自動保存されるタイミングは、「AutoMemo2」の終了時およびメモの新規作成時。保存先は「AutoMemo2」(実行ファイル)の存在するフォルダ内の「data」フォルダに固定され、メモの1行目がファイル名となる。

    メイン画面は、メモを入力する「テキスト欄」のほかは、メニューバーもツールバーもないシンプルなデザイン。一般的なアプリケーションでメニューバーの配置される位置には現在日時が表示され、日時表示部分のクリックでメニューが表示される仕組み。メニューからは、メモを新規作成したり、保存せずに「AutoMemo2」を終了したりなど、さまざまな操作を行えるようになっている。

    「テキスト欄」は、内容が更新されると背景色が変わり、メモに変更があったことがひと目でわかる。コンテキスト(右クリック)メニューから「切り取り」「コピー」「貼り付け」「削除」といった基本的な編集操作を行うことが可能で、「元に戻す」こともできる。メモには、現在の日付や時刻を挿入することも可能。「テキスト欄」にテキストファイルをドラッグ&ドロップすると、「AutoMemo2」でファイルが開かれる。

    作成したメモは、「保存して新規作成」か「保存のみ」を実行すれば、1行目をそのままファイル名としたテキストファイルに保存される。テキストファイルの保存先フォルダを開く機能も用意されている。

    タスクトレイに常駐させて利用することも可能。常に最前面に表示させることも可能で、最前面に表示する/しないの切り替えは、現在日時表示部の左側のチェックボックスだけで行える。さらに、主要な操作にはショートカットキーが割り当てられ、キーボードからすばやく操作することも可能。フォントの種類やサイズ、起動時の画面サイズは、設定ファイル(Setting.ini)を編集することで変更できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    シンプルなメモ帳ソフト。自動保存はもちろん、それ以外にも「メモを書く」以外のことは極力しなくてすむような工夫がなされている。例えば、最前面表示にするかどうかの切り替えは、メモ帳ソフトの場合は頻繁にできると便利だが、この操作をメイン画面のチェック一発で実現している。「設定ダイアログを開いてチェックし、『OK』ボタンを押して……」といった手間が必要なく、ちょっとしたメモ書きには便利だ。

    「書く」ことに関してはよく気配りのされたソフトだが、一方でメニューに「開く」がないことからもわかるように、「読む(書いたメモを閲覧する)」ことには、さほど重点は置かれていないようにも思える。書いたメモを開くには、メニューから保存フォルダを開き、ファイルをドラッグ&ドロップすることになる。このとき、保存フォルダを開くのはエクスプローラなので、一定の時間と手間がかかる。「書く」のと「読む」のは一対の行為なので、この点はちょっと残念な気もする。すべてのテキストファイルを、とはいわないが、せっかく保存フォルダを固定にしてあるのだから、せめてこの保存フォルダ内のファイル──「AutoMemo2」で書いたメモ──だけでも、もう少し簡単に見ることができればよいと感じた。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    メモ帳ソフト、エディタと、いろいろとソフトは存在しますが、「さっと立ち上げて、メモを記載して自動保存し、かつ基本的にキーボード操作のみでできるソフト」を見つけることができなかったので、自分で作成しようと思ったのがきっかけです。

    開発中に苦労した点
    単純で軽く、見栄えがよくなるように工夫した点と、タスクトレイに常駐した状態からメイン画面を立ち上げるキーボード操作(【Alt】+【Q】)を反映させるのに苦労しました。また、最初のバージョンでは、カーソル点滅ができていない状態で公開してしまい、立ち上げてからテキスト部分をマウスクリックしなければならず、非常に使いづらいものでしたが、やっと現バージョンで修正・対応できました。

    ユーザにお勧めする使い方
    スタートアップに登録しておき、

    1. メモを記載したいときに【Alt】+【Q】で立ち上げて記載し、
    2. 【Ctrl】+【N】で保存およびテキスト欄をクリアにして、
    3. 【Esc】キーで常駐に戻す
    を繰り返すことで、覚え書きやアイデアの記載用に使えます。長い文章の作成に使用することも可能です。日付や時間も入力できますので、日記としての使い方もでき、工夫次第でToDoリストとしても使えます。 これには、ショートカットを覚えていただくことがよいのですが、【Ctrl】+【B】でショートカット一覧が表示できますので、はじめのうちは確認しながら操作できます。もちろんマウス操作(メニュー)も可能です。

    今後のバージョンアップ予定
    現在は考えていませんが、要望やバグなどが見つかりましたら、あわせてよりよいと思われる内容に変更することも考えています。

    (caveman)

    ● AutoMemo2 Ver.1.3
  • 作 者 : caveman さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0ランタイム(SP5)が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    AutoMemo2 1.4 自動で一行目で名前を付けて保存するメモ帳 (451K)




    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「AutoMemo2」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.