FIM

SCSIデバイスをIBMフォーマット


ソフト詳細説明

SCSIデバイスをIBMフォーマットします。拙作SUSIEで使用できるすべての記録可能なSCSI機器に対して使用できます。

2. 使用方法

コマンドラインから以下のように入力します。

FIM [オプション][ID]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

各引数の指定順序は自由です。

オプションの接頭辞は"-"または"/"です。ただし、環境変数"SLASH"に"/"を定義すると、"/"はオプションの接頭辞と見なさなくなります。

[ID]はSCSI機器のID番号を0〜7(TWOSCSI使用時は0〜15)で指定、あるいは省略で与えます。

動作環境

FIMの対応動作環境
ソフト名:FIM
動作OS:X68000
機種:PC-98 X68000
種類:フリーソフト
作者: 後藤 浩昭 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォーマット  SCSI 


「SCSI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. FIM SCSIデバイスをIBMフォーマット(ユーザー評価:0)
  2. SCSICC SCSIキャッシュコントローラ(ユーザー評価:0)
  3. SXinq SX-WINDOWでSCSI INQUIRY情報を表示する(ユーザー評価:0)
  4. INQUIRY SCSI機器 INQUIRYデータ表示ツール(ユーザー評価:0)
  5. SUSIE SCSIデバイスドライバ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック