GSR

GS音源用 RCDステータス・ディスプレー & セレクタ


ソフト詳細説明

 主な特長

◇ 見やすさ抜群の'RCP -P'の画面構成(トラック情報横一列形式)を参考にした上、MIXER風のそれっぽいグラフィック表示です。ただしGRAMは使用していません。

◇ 切り替えなしであらゆるパラメータを表示します。トラックごとの各種パ ラメータはもちろんSC-55/155/88系の液晶ディスプレイも、エフェクトの設定状態もすべて1画面中に表示される高い情報密度です。

◇ トラックごとの各種パラメータはフェーダーと数値を同時表示します。

◇ セレクタはおろかWRD表示もパラメータエディットも、そればかりか演奏機能さえも付いていない(^^;)、純「演奏情報パネル」です。外部セレクタとの併用が前提となっています。

◇ GS音源限定なのでGSユーザーに関係のないものは表示されません。
  (GSとCM両方持っている人の気持ちを考えていない設計。^^;)

◇ ほとんどすべてアセンブラで記述されている上スプライトやBGを使用しているし、文字表示などにも独自のルーチンを使用しているので高速です。
  (まあ、そういう部分もあるかもしれない^^;)

◇ 音色名表示はSC-88に準拠。

◇ 演奏終了までの時間がすぐにわかり、いつGSRを起動してもまともに演奏経過時間が表示されます。

◇ 演奏位置が一目でわかるモーションポインタ(演奏位置ポインタ)を搭載しています。

◇ チャンネル毎のレベルメーターを搭載しています。

◇ ビジュアル効果の高い疑似スペクトラムアナライザー(しかもステレオ!)
  を搭載しています。

動作環境

GSRの対応動作環境
ソフト名:GSR
動作OS:X68000
機種:X68000
種類:フリーソフト
作者: 宮前 竜也 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音源  セレクタ  GS  ステータス  ディスプレー  RCD 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Simple Sampler System 貴方のX68000がLo-Fiプレイバックサンプラーに生まれ変わる(ユーザー評価:0)
  2. 55ED SC-55mkII 音色エディタ(ユーザー評価:0)
  3. GSR GS音源用 RCDステータス・ディスプレー & セレクタ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック