pcd

PhotoCD コンバート


ソフト詳細説明

 本ソフトは、KODAK PhotoCDの画像を TIFF or RGB(+IPR) にコンバート
するソフトです。

●特徴など諸々

・国産パソコンのフリーウェアで初の 3072×2048 をサポートしま
した。つまり 192x128・384x256・768x1024・1536x1024・3072x2048 の全ての
画像を、コンバート可能です。

・3072x2048 の画像をコンバートするには、3072×2048×3 = 18874368 Byte
= 18 MByte のメモリが必要となりますが、X6 のメモリのリミットの 12 MByte
を越えています。この対策として、ハードディスクをワークに使用しています。
これにより 空メモリ 要 6 MByte ハードディスク 要 36 MByte です。

・TIFF or RGB(+ipr) にコンバートしますので、フォトCDをサポートして
いないグラフィックツールでもフォトCDが利用出来るようになります。

・全ソース付きです。だからグラフィクツールの作者も利用出来ます。
どんどん利用して下さい。

・「フォトCDって一体どんなフォーマットになってんねん」という方の為に、
フォトCDのフォーマットの解説を付けました。この解説についての疑問や
質問を、コダックに問い合わせるのは、やめて下さい。疑問や質問は、NIFTY
の FSHARPU のボードか、大阪の RAMS で受付ていますので、お気軽にどうぞ。
解説のファイル名は、"pcd解説.doc" です。

動作環境

pcdの対応動作環境
ソフト名:pcd
動作OS:X68000
機種:PC-98 X68000
種類:フリーソフト
作者: 渡邉 正治 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コンバート  PhotoCD 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. bmp2rgb BMPコンバートプログラム(ユーザー評価:0)
  2. pcd PhotoCD コンバート(ユーザー評価:0)
  3. MAGMIX MAG MIXER(ユーザー評価:0)
  4. TASIMASU 2つのMAGファイルを縦・横に連結(ユーザー評価:0)
  5. gv_dcolor.win X680x0 Ko-Window 用の GV 系 減色ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック