OPML整形マクロ 一太郎版

アウトラインプロセッサのOPML形式のファイルを、一太郎のスタイルセットが施されたファイルに変換する


ソフト詳細説明

モバイル機器の普及によって、どこでも文書作成の構想を練ることができるようになりました。
そこで、活躍するのが、文章の構造を考えながら、文書作成ができるアウトラインプロセッサです。iOSでも、いくつかのアプリが公開されていますし、WindowsやMacで動くものもあります。そこで世界標準のフォーマットとして使われているのがOPML形式というXMLの一種のファイル形式です。
ところが、アウトラインプロセッサで作った文書をワードプロセッサで清書しようとする段階で、一手間かかってしまいます。せっかく構造化された文書を手動でもう一度整形し直さなければなりません。
そこで、その手間をなくし、一太郎で美しい文書に整形してくれるマクロを考えました。
このマクロはアウトラインプロセッサのOPML形式のファイルを、一太郎のスタイルセットが施されたファイルに変換します。

【動作確認済みアウトラインプロセッサ】
Carabiner BEITEL
carbonfin Outliner Online
carbonfin Outliner
cloud Outliner lite

動作環境

OPML整形マクロ 一太郎版の対応動作環境
ソフト名:OPML整形マクロ 一太郎版
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 平林 朋之 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「一太郎・花子等用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 一太郎2018 DL版 誰にでもぴったり!日本語ワープロソフトの決定版(ユーザー評価:4.5)
  2. ATOK 2017 for Windows DL版 かしこい日本語入力を強力サポート!(ユーザー評価:3.5)
  3. 一太郎ビューア2010 一太郎やWordがなくても、ワープロ文書を表示・印刷できる!(ユーザー評価:4)
  4. 連番対応傍線部マクロ 一太郎版 縦書きの試験問題作成で傍線部の設定と設問への記号挿入を補助するマクロ(ユーザー評価:0)
  5. 一太郎ツール(Jxt32 for Windows) 一太郎、花子、三四六、五郎の文書管理ツール(ユーザー評価:0)

「ワープロ用」カテゴリのソフトレビュー

  • ATOK 2017 for Windows [プレミアム] 30.0.1 - 「ディープラーニング」採用の新エンジンで、より自然な日本語変換を実現した「ATOK」の新バージョン
  • AbiWord 2.8.6 - 日常的な文書作成に手軽に使える、Microsoft Word 2003風のシンプルなワープロソフト
  • にゃんずプロセッサ 1.24 - わかりやすい、構造的な文書を誰にでも作成できる。リッチテキストベースのシンプルなアウトラインプロセッサ
  • NanaTerry 1.0.5y2 - 自動保存機能なども備えた、リッチテキスト対応の階層型メモ帳ソフト
  • ClipData Book 1.3 - クリップボード履歴との融合で作業効率を高めたアウトラインプロセッサ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック