名称挿入マクロQX

カーソル位置の符号から他の位置の同一符号の前の名称を抽出・挿入(QXエディタ用マクロ)


ソフト詳細説明

・WindowsXP(32bit)-Windows 7,8(64bit)にて、動作確認。
・各種説明文、特許明細書など、符号を付して図面を説明する文書作成に便利。
・名称候補逆方向選択可能(候補表示は何度でも繰り返せる)。候補終了はブリンクで知らせる。
・候補が見つからない場合は符号をブリンクする。
・設定ファイル編集によりユーザーカスタマイズ可能。
・選択すれば、前方補完マクロとしても機能。
(注)設定ダイアログを編集する場合のみの事象ですので、実際の使用には問題はないのですが、この設定ダイアログに対するIMEからの入力は失敗します。今のところ原因は分かりません。半角文字の直接入力は可能です。全角文字はQX上に一旦入力してから、コピー&ペーストで設定ダイアログに入力できます。勿論、設定ファイルをエディタで直接編集しても良いです。
【本ソフトを有償化するつもりは有りません。】

動作環境

名称挿入マクロQXの対応動作環境
ソフト名:名称挿入マクロQX
動作OS:Windows 8/7/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: officecactus 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  マクロ  カーソル  抽出  挿入  名称  符号  QX 


「QXエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 名称挿入マクロQX カーソル位置の符号から他の位置の同一符号の前の名称を抽出・挿入(QXエディタ用マクロ)(ユーザー評価:0)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AsstEd 1.59 - 「単文字アシスト」「探索アシスト」の二つの機能が文字列入力を支援してくれる、タブ切り替え型のテキストエディタ
  • HieraPad 1.00.01 - 外部アプリとの連携やノードのテキスト保存などの機能で実用性を高めた、軽快なアウトラインプロセッサ
  • Maktabee 2.1.5 build258 - プログラム言語の編集に便利な機能を数多く搭載。マルチプロジェクト管理対応のテキストエディタ
  • 詫太郎2 1.19 - テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
  • Epsaly 2.00 - 柔軟な操作性と豊富な機能で編集作業を効率化できる高機能テキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック