rr(リアルタイムリダイレクト)

標準出力をリアルタイムでファイルに出力する


ソフト詳細説明

標準出力をリアルタイムでファイルに出力する。
標準出力をtailなどのコマンドでリアルタイムに監視したい場合に利用する。

rr.exe <出力ファイル名> <コマンド> ..

リアルタイムリダイレクトを行う。
コマンドを実行し、標準出力と標準エラー出力を出力ファイル名で指定したパスへ出力する。
バッファリングなしで1バイトずつ更新する。
コマンド実行に必要なファイルは「rr.exe」のみです。

動作環境

rr(リアルタイムリダイレクト)の対応動作環境
ソフト名:rr(リアルタイムリダイレクト)
動作OS:Windows 10
機種:x64
種類:フリーソフト
作者: yellow 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

リアルタイム 


「バッチ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. EasyBAT BATファイルのような自動化プログラムをGUIで簡単に作成・実行できる(ユーザー評価:0)
  2. Batch File Builder for WinRAR WinRARのバッチファイルを簡単に作成(ユーザー評価:0)
  3. MSペイントひらがな化パッチ ペイントのメニューをひらがな化(ユーザー評価:0)
  4. RundllEx バッチファイルでWindowsAPIを使用するための拡張Rundll(ユーザー評価:0)
  5. ENCODE.CMD バッチファイルを暗号化するバッチファイル(ユーザー評価:0)

「バッチ用」カテゴリのソフトレビュー

  • EasyBAT 1.0.0.1 - わかりやすい日本語の“命令”を追加・編集して作成できる、手軽な自動化プログラム作成・実行ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック