VeraCrypt

「TrueCrypt」の後継となる、暗号化仮想ディスク(仮想ドライブ)作成ソフト


ソフト詳細説明

データを安全に利用できる環境を提供する、暗号化仮想ディスク(仮想ドライブ)の作成ソフト。作成された仮想ディスクは、Windowsからはファイルとして認識されますが、マウントするとドライブとして利用できます。マウントの際にはパスワードやキーファイルを用いる必要があり、セキュリティが確保されます。対応する暗号化アルゴリズムはAES、Serpent、TwofishおよびAES(Twofish)などの二段のカスケードを含む、計8種から選択できます。システムドライブを丸ごと暗号化することも可能です。

定評ある暗号化仮想ドライブ作成ソフト「TrueCrypt」をベースに開発され、「TrueCrypt」の脆弱性を解決し、ブルートフォースアタックへの耐久性を向上させるなど、セキュリティの向上が図られています。インタフェースは「TrueCrypt」のものを継承し、「TrueCrypt」で作成された仮想ドライブをマウントすることもできます。

利用するには、ハードディスクに暗号化仮想ディスクを作成します。はじめて利用する場合は、ファイルとして仮想暗号化ディスクを作成する「暗号化されたファイルコンテナを作成」か、USBメモリなど、システムを含まないパーティションを暗号化する「非システムパーティション/ドライブを暗号化」を選択します。仮想ディスクのファイル名や保存フォルダ、ディスクサイズ、マウント時に使うパスワード、暗号鍵の強度などはユーザが設定することが可能です。仮想ディスクは複数を作成することができます。

作成した仮想ディスクをマウントし、ドライブレターを割り当てるには、ドライブレターを選択して、仮想ディスクを指定し、「マウント」をクリックします。

マウントが完了するとドライブとして認識され、安全にデータの読み書きができる状態になります。データの利用後は「アンマウント」し、見えないようにしておきます。

日本語化するには「Settings」→「Language」で日本語」を選択します。

動作環境

VeraCryptの対応動作環境
ソフト名:VeraCrypt
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: Mounir IDRASSI 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

暗号化  ドライブ  仮想  TrueCrypt 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. USBメモリのセキュリティ 市販のUSBメモリに暗号化機能を追加! USBメモリのデータをパスワードで保護する/使えるセキュリティツール(ユーザー評価:3.5)
  2. EncSecure Lite ドラッグ&ドロップだけの簡単操作でファイルを強力に暗号化!(ユーザー評価:3.5)
  3. セキュリティ・ウェアハウス-mini 暗号技術AES(米国政府標準)採用の簡単・シンプルで強力な暗号化ソフト! Win10対応(ユーザー評価:3.5)
  4. ToraTora パスワードだけでなくICカード使った暗号化もできるAES256のファイル暗号ソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. FileCapsule Deluxe Portable 簡単な操作で強力な暗号化を高速に行える持ち運び可能なファイル・フォルダ暗号化ソフト AESとRSAを採用(ユーザー評価:4.5)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック