VeraCrypt

「TrueCrypt」の後継となる、暗号化仮想ディスク(仮想ドライブ)作成ソフト


レビュー

VeraCrypt SSクリックで拡大します メイン画面。作成した暗号化ボリュームのパスワードを変更したり、キーファイルを追加したりすることも可能簡単・手軽に利用できる高機能暗号化仮想ドライブ作成ソフト。暗号化・復号化は自動的に行われ、ユーザが操作を意識する必要はない。
「VeraCrypt」は、暗号化された仮想ドライブにデータを保存することにより、安全性の確保を図るセキュリティ対策ソフト。暗号化仮想ドライブの作成だけでなく、実際のボリューム(ドライブ)全体を暗号化したり、本来のOSを秘匿して偽装したりすることも可能。ファイルの読み書きを行うだけでその場で暗号化・復号化が行われるため、操作の手間が省ける。Windows、OS X、Linuxのマルチプラットフォーム対応。2014年5月に開発が終了したオープンソースの「TrueCrypt (7.1a)」をベースに作成されている。
割り当...

>> 記事全文を読む

動作環境

VeraCryptの対応動作環境
ソフト名:VeraCrypt
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: Mounir IDRASSI 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

基本料金無料の『みんなの電子署名』

■関連キーワード

暗号化  ドライブ  仮想  TrueCrypt 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. USBメモリのセキュリティ 市販のUSBメモリに暗号化機能を追加! USBメモリのデータをパスワードで保護する/使えるセキュリティツール(ユーザー評価:3.5)
  2. EncSecure Lite ドラッグ&ドロップだけの簡単操作でファイルを強力に暗号化!(ユーザー評価:3.5)
  3. セキュリティ・ウェアハウス-mini 暗号技術AES(米国政府標準)採用の簡単・シンプルで強力な暗号化ソフト! Win10対応(ユーザー評価:3.5)
  4. ToraTora パスワードだけでなくICカード使った暗号化もできるAES256のファイル暗号ソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. FileCapsule Deluxe Portable 簡単な操作で強力な暗号化を高速に行える持ち運び可能なファイル・フォルダ暗号化ソフト AESとRSAを採用(ユーザー評価:4.5)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
基本料金無料の『みんなの電子署名』