Super Sleep

ホットキー操作でスリープモードに移行(または復帰)し、セキュリティを向上


ソフト詳細説明

ホットキー操作でパソコンをスリープモードへ移行し、別のホットキーが入力されるまで、スリープ状態が解除されないようにできるソフト。タスクトレイメニューからスリープモードへ移行することもできます。

スリープモードは、作業内容や設定をメモリに保存し、作業を再開したいときにすばやくコンピュータを通常の電力状態に戻せる省電力状態のことです。デフォルトではコントロールパネルの「電源オプション」で指定された時間、キー入力やマウス動作がないとスリープモードに移行します。任意のキーを押したり、マウスを動かしたりすると復帰します。

「Super Sleep」を利用すると、ホットキー操作でスリープモードへの移行・復帰が可能になり、他人が自由にパソコンを利用することを防いだり、ちょっと席を離れるときなどに瞬時にスリープ状態にして節電したりといったことができます。

起動するとタスクトレイに常駐します。スリープモードへの移行のホットキーや、スリープモードから復帰に利用するホットキーは、タスクトレイメニューの「Settings」で指定します。初期状態では、スリープモードへの移行が【Ctrl】+【F9】、復帰は【Ctrl】+【F10】が指定されています。ホットキーを変更するには、フォームをクリックし、割り当てたいキーを実際に押すと、フォームに自動的にホットキーが入力されます。

そのほか、タスクトレイメニューから「シャットダウン」や「再起動」を実行することも可能です。

動作環境

Super Sleepの対応動作環境
ソフト名:Super Sleep
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: TheFreeWindows 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

セキュリティ  向上  ホットキー  移行  スリープ  復帰 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. AdwCleaner 知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる(ユーザー評価:4.5)
  2. パパっとパスワード管理 ID・パスワードを安全に管理するためのソフト(ユーザー評価:0)
  3. MalBlocker Lite 偽装されているファイルをリアルタイムに検知!(ユーザー評価:0)
  4. ファイル権限デザイナー Windowsのファイル・フォルダのアクセス権 設定(追加・変更・削除) 一覧表示ツール(ユーザー評価:4.5)
  5. パソわんこ 我が家を見守る・空き巣避けバーチャル番犬ソフト(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック