AntiSnooper Pro

非アクティブになったアプリケーションに自動的にモザイクをかける、覗き見防止ソフト


ソフト詳細説明

あらかじめ指定しておいたアプリケーションがアクティブでなくなったとき、またはマウスカーソルがウィンドウ内から出たときに、アプリケーション全体にモザイクをかけ、内容を非表示にする「覗き見防止」ソフト。モザイクをかける代わりに、非アクティブウィンドウ内でスクリーンセーバを実行する機能も用意されています。

起動すると、「Windows Protection」タブに、現在起動中のアプリケーションが一覧表示されます。覗き見を防止したいアプリケーションを選択し、「+」ボタンをクリックします。

「Protecion Options」ウィンドウが表示されたら、必要に応じて、モザイクやスクリーンセーバが表示されるまでの時間やモザイクの強さを設定します。

「Protection Time-Out (in seconds)」では、アプリケーションが非アクティブになってから、モザイク及びスクリーンセーバが表示されるまでの時間を設定します。デフォルトは0秒に設定され、すぐにモザイクがかかるようになっています。

モザイクの強さは「Obscure Factor」にあるツマミをドラッグして指定します。「Test Application Window」で、モザイクの強さをプレビューできます。

モザイクをかける代わりに、スクリーンセーバを表示させたいときは、一番下の「Windows Screensaver」をクリックし、実行させるスクリーンセーバを指定します。

この指定を繰り返して、覗き見を防止するアプリケーションを一つひとつ、登録しておけば、「AntiSnooper Lite」が起動していれば、設定済みのアプリケーションが非アクティブになると、モザイクやスクリーンセーバが表示されます。

「AntiSnooper Lite」の「Options」タブでは「Run AntiSnooper when computer starts
AntiSnooper(Windows起動時に自動起動)」や「Minimize to System Tray(最小化時にタスクトレイに格納)といったオプションを設定できます。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期間は15日間

動作環境

AntiSnooper Proの対応動作環境
ソフト名:AntiSnooper Pro
動作OS:Windows 8/7/Vista
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア :$15
作者: Bagrify Solutions 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

自動的  アクティブ  モザイク  覗き見 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. AdwCleaner 知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる(ユーザー評価:4.5)
  2. 情報漏えい対策ツール ファイル共有ソフト(Winny、Winnyp、Share)による情報漏えいを防ぐ(ユーザー評価:0)
  3. ファイル権限デザイナー Windowsのファイル・フォルダのアクセス権 設定(追加・変更・削除) 一覧表示ツール(ユーザー評価:4.5)
  4. パパっとパスワード管理 ID・パスワードを安全に管理するためのソフト(ユーザー評価:0)
  5. MalBlocker Lite 偽装されているファイルをリアルタイムに検知!(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック