Ad-DrivE

動作定義ファイル、オートモード搭載の、スピーディかつ簡単な仮想ドライブ作成ソフト


ソフト詳細説明

本ソフトは、階層の深いディレクトリを仮想ドライブとして使用できるようにするソフトウェアです。 Windowsに詳しい方ならご存知であると思いますが、コマンドプロンプトの 「subst」コマンドをGUIで利用しやすく、かつ「定義ファイル」という形で、いつでも同じ設定で仮想ドライブを作ることができます。
さらに、コマンドラインオプションによるオートモードをサポートしています。 オートモードとは、あらかじめどのドライブを仮想ドライブとするか、などを定義ファイルという形でまとめ、それを何の画面も出さずに、自動的に実行することのできる機能です。 スタートメニューと併用すれば、より便利に使えるでしょう。
スピーディかつ簡単な仮想ドライブ作成ソフト、Ad-DrivE。ぜひお使いください。

動作環境

Ad-DrivEの対応動作環境
ソフト名:Ad-DrivE
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: MOSAIC/Flost 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドライブ  仮想  定義  オート  スピーディ 


「ディスク用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 神コピ! 今までのコピー&ペースト作業を驚くほどかんたん・スピーディーに!(ユーザー評価:0)
  2. Diskeeper 18J(3ライセンス) 世界累計販売本数1億本突破!世界最高峰I/O最適化技術でWindowsを高速化(ユーザー評価:0)
  3. ファイナルハードディスク/SSD入れ替え(V16) ハードディスクやSSDを丸ごとコピーしてドライブ作成(ユーザー評価:2.5)
  4. SSDLife Free SSDの寿命予測・健康診断・使用状況・S.M.A.R.T.を簡単に確認できるSSD用ユーティリティ(ユーザー評価:2.5)
  5. MiniTool Partition Wizard無料版 パーティションのリサイズや削除、コピーができるパーティション操作ソフト(ユーザー評価:4.5)

「ディスク用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック