Get Privilege for WindowsNT

NT上で特定のアカウントの持つ権利を列挙するコンソールアプリ


ソフト詳細説明

WindowsNT上で特定のアカウントに割り当てられている権利の一覧を取得するコンソールアプリケーションです。
使い方は簡単です。DOS窓で、
GetPriv <Account> [TargetMachine]
として実行すればいいです。結果は標準出力に出され、1行目に権利数を表示し、以下権利名を出力します。権利名の意味は同梱の PrivList.txt を参考にしてください。指定したアカウントに権利が与えられていない場合は、「指定されたファイルが見つかりません」と標準エラーに出力されます。
[Target Machine] は、特定のマシンにおける権利を表示する場合は、指定してください。省略するとローカルマシンでの権利を表示します。

動作環境

Get Privilege for WindowsNTの対応動作環境
ソフト名:Get Privilege for WindowsNT
動作OS:Windows NT
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: MACKY SOFTWARE 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コンソール  アカウント  列挙  権利 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. AdwCleaner 知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる(ユーザー評価:4.5)
  2. 情報漏えい対策ツール ファイル共有ソフト(Winny、Winnyp、Share)による情報漏えいを防ぐ(ユーザー評価:0)
  3. ファイル権限デザイナー Windowsのファイル・フォルダのアクセス権 設定(追加・変更・削除) 一覧表示ツール(ユーザー評価:4.5)
  4. パパっとパスワード管理 ID・パスワードを安全に管理するためのソフト(ユーザー評価:0)
  5. MalBlocker Lite 偽装されているファイルをリアルタイムに検知!(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック