Set Privilege for WindowsNT

NT上でアカウントに特定の権利を設定/解除するコンソールアプリ


ソフト詳細説明

 WindowsNT上でアカウントに特定の権利を設定/解除するコンソールアプリケーションです。
 使い方は簡単です。DOS窓で、
  SetPriv <Account> <Privilege> <ON/OFF> [TargetMachine]
 として実行すればいいです。
 <Account> は、ローカルのものならアカウント名のみを指定し、特定のドメインのアカウントであるなら「ドメイン\アカウント名」とします。
 <Privilege> は、PrivList.txtを参照して、"正確"に入力してください。
 <ON/OFF> は、設定するならON、解除するならOFFを指定してください。
 [Target Machine] は、特定のマシンにおける権利を設定する場合は、指定してください。ただし、そのマシンで権利を設定できる権利を持っている必要があります。省略するとローカルマシンでの権利を設定します。

動作環境

Set Privilege for WindowsNTの対応動作環境
ソフト名:Set Privilege for WindowsNT
動作OS:Windows NT
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: MACKY SOFTWARE 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

解除  コンソール  アカウント  権利 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. AdwCleaner 知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる(ユーザー評価:4.5)
  2. 情報漏えい対策ツール ファイル共有ソフト(Winny、Winnyp、Share)による情報漏えいを防ぐ(ユーザー評価:0)
  3. パパっとパスワード管理 ID・パスワードを安全に管理するためのソフト(ユーザー評価:0)
  4. MalBlocker Lite 偽装されているファイルをリアルタイムに検知!(ユーザー評価:0)
  5. ファイル権限デザイナー Windowsのファイル・フォルダのアクセス権 設定(追加・変更・削除) 一覧表示ツール(ユーザー評価:4.5)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック