GraphLibrary

図形を描画するユーザー座標系と出力デバイス座標系とを分離する グラフライブラリ


ソフト詳細説明

Windowsフォームアプリケーションでプログラムを作成し、図形を作成する場合.NET Frameworkで提供されている、DrawLine文などの関数を使ってフォーム上やパネル上に描画します。しかし、フォーム上に作成したその図形をプリンタに出力しようとするとプログラムの大幅な変更が必要となり、途方に暮れたことがありませんか。

このGraphLibraryは、図形を描画するユーザー座標系と出力デバイスごとに異なるデバイス座標系とを分離します。ユーザーは、まず、任意のユーザー座標系を定義し、この座標系にGraphLibraryの提供する描画関数を使って図形を描画します。するとGraphLibraryがユーザー座標系からデバイス座標系に変換し指定された出力先に描画します。
このため、描画先を変更する場合、描画するユーザープログラムをまったく変更せずに、驚くほど簡単に切り替えることを可能としたライブラリです。

出力先としてGraphicsオブジェクトに出力しますので、Graphicsオブジェクトが作成できるものであれば指定可能です。具体的には、ウィンドウズのフォーム、フォーム上のパネル、Bitmap及びプリンタなどです。

このライブラリは、Visual C#で作成していますが、Visual Basic等 .NET Freamework上で動作するいずれの言語からも利用も可能です。

プログラム開発はVisual Studio 2017を使用しています。サンプルプログラムを実行するためには同環境を準備して下さい。

利用条件・試用期間中の制限など

GraphLibraryの試用期間はプログラム使用開始から100日間です。
継続して使用する場合はユーザー登録を行い、ライセンスキーを取得し
ユーザー登録プログラムを使用し制限を解除してください。

動作環境

GraphLibraryの対応動作環境
ソフト名:GraphLibrary
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:2,268円
作者: 松島 久男 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
GraphLibrary
価格: 2,268円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ライブラリ  描画  図形  座標  分離  グラフ 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. 最短経路検索 最短経路(最短ルート)を求めるライブラリモジュール(ユーザー評価:0)
  2. Permutation and Combination(順列と組み合わせ) 順列と組み合わせを求め、その結果を取り出すライブラリモジュール(ユーザー評価:0)
  3. ネットワーク構成チェック 各種のネットワーク形状をした構成において、左切れ目、右切れ目、ループの存在をチェック(ユーザー評価:0)
  4. メール送信/受信DLL(VB.NET/C#.NET) メール送信(SMTP)とメール受信(POP:削除等のコマンドも可)ライブラリ(DLL)、SSL/TLS対応(ユーザー評価:0)
  5. USB-IO Family 制御DLL VB.NETサンプルソース [USB-IO2.0 USB-FSIO]USB-IO Family 制御DLL VB.NETサンプルソース Excel VBA対応(ユーザー評価:3.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック