VB.NETキーワード使用一覧4

VB.NETの構成ファイル(*.sln)を指定してキーワード検索を行ない、結果をExcelに出力


ソフト詳細説明

VisualStudioソリューションの構成ファイル(*.sln)を指定して、その中の各VisualBasicのソースファイルについて画面で指定するキーワードが含まれる行の情報を取得して、Excelシートに一覧表示させるプログラムです。
どのモジュールの何行目でどのプロシージャでヒットしたのか、何という記述なのかがExcelシートに一覧化されるので、特に大きいソリューションで検索ヒット数が多い場合に有効だと思います。<br>
「検索」そのものはVisualStudioの中で行なえるわけですが、ひとつひとつトレースするだけなので、ヒット数がどれだけあるのかが判らない作業になってしまいます。本プログラムではこれを先にExcelシートに一覧化するのでその後の処置のメドが立てられるというメリットがあります。

機能概要については下記ページをご覧下さい。
http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/download/sub09_030_020.html
弊サイト「Excelでお仕事!」もぜひご利用下さい。
http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/

動作環境

VB.NETキーワード使用一覧4の対応動作環境
ソフト名:VB.NETキーワード使用一覧4
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Excelでお仕事! 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検索  キーワード  Excel  VB  sln 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. VB6.0、VB.NET 画面レイアウトhtml変換ツール B6.0、VB.NETの画面レイアウトをhtmlに変換する(ユーザー評価:0)
  2. ザ・プログラム解析 For VB/VB.Net VB/VB.Netの相関関係や変数を解析、及び仕様書形式での印刷(実質無料利用可)(ユーザー評価:0)
  3. AddLineNumbers VB6/VBA VB6/OfficeVBA環境のコードウィンドウで行番号を表示(ユーザー評価:0)
  4. USB-IO2.0制御プログラム USB-IO2.0用の制御モジュールとVisualBasic2008 サンプルソース(ユーザー評価:0)
  5. HappyNetDoc♪ .NETアプリ・クラス仕様書生成ツール .NETアプリの設計書をExcel形式で自動生成(VB.NETの場合はクロスリファレンス出力可)(ユーザー評価:3.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック