FFT.NET

.NET環境用SplitRadix複素離散フーリエ変換、窓関数、複素数のクラスライブラリ


ソフト詳細説明

※WonderRabbitProjectのホームページにもFFT.NETの情報があります。
http://wonderrabbitproject.or.tp/software/FFT.NET.html

C#などの.NETアプリケーションでフーリエ変換を使用する為のクラスライブラリです。フーリエ変換クラス、窓関数クラス、複素数クラスが使用できます。フーリエ変換クラスはSplitRadix複素離散フーリエ変換(Complex Discrete FourieTransform)、これに用いる複素数クラスには一通りの複素数演算を実装、窓関数クラスは矩形、ガウス、サイン、ブラックマン、ハニング、ハミングを実装しました。

なお、パッケージ内容にはバイナリ(DLL)とソースコード(CS)が含まれます。

また、フーリエ変換のアルゴリズムはOoura's MathematicalSoftware Packages
<http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/%7Eooura/index-j.html>(http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~ooura/index-j.html)
のアルゴリズムを使用させて頂いています。(実装はSplitRadix複素離散フーリエ変換)

動作環境

FFT.NETの対応動作環境
ソフト名:FFT.NET
動作OS:Windows Vista/XP
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 兎@WRP 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「各種ライブラリ」カテゴリーの人気ランキング

  1. BmpCanvas フォートランおよびC言語用ビットマップ 画像描画サブプログラム集(ユーザー評価:0)
  2. iResEditor.js 実行ファイル(exe/dll)のリソースを編集する(オープンソース)(ユーザー評価:0)
  3. SW-PLCライブラリ(x64) 各種PLCとの通信プロトコルを実行するDLL(ユーザー評価:0)
  4. Perl Structured Programming Win64 PHP・Perl・H8・Z80・SuperH・ARM・PowerPC・V850の汎用構造化プリプロセッサ(ユーザー評価:0)
  5. Doodle2 VBS用画像描画・変換COMコンポーネント VBスクリプト(WSH/ASP)用簡易グラフィック描画&変換用COMコンポーネント(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック