拡張メタファイルボックスコントロール

VB.NET上で拡張メタファイルを作成するコントロール(EPS出力有)


ソフト詳細説明

拡張メタファイルは伸縮したときに図形がギザギザになりにくいベクトル形の図形ファイルです。Microsoft PowerPointなどに貼り付けたときは、グループ解除して要素を編集することもできます。
拡張メタファイルボックスコントロールはVB.NETのフォームに配置して拡張メタファイルを作成するためのコントロールです。また、Encapsulated PostScript(EPS)ファイルを出力する機能も備えています。

利用条件・試用期間中の制限など

メタファイルのコピー時、保存時にシェアウェアの登録をお願いするメッセージが表示されます。

動作環境

拡張メタファイルボックスコントロールの対応動作環境
ソフト名:拡張メタファイルボックスコントロール
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア
作者: 川田 徹 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
拡張メタファイルボックスコントロール
価格: 1,210円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

メタ  コントロール  VB  EPS 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. VB6.0、VB.NET 画面レイアウトhtml変換ツール B6.0、VB.NETの画面レイアウトをhtmlに変換する(ユーザー評価:0)
  2. ザ・プログラム解析 For VB/VB.Net VB/VB.Netの相関関係や変数を解析、及び仕様書形式での印刷(実質無料利用可)(ユーザー評価:0)
  3. AddLineNumbers VB6/VBA VB6/OfficeVBA環境のコードウィンドウで行番号を表示(ユーザー評価:0)
  4. USB-IO2.0制御プログラム USB-IO2.0用の制御モジュールとVisualBasic2008 サンプルソース(ユーザー評価:0)
  5. HappyNetDoc♪ .NETアプリ・クラス仕様書生成ツール .NETアプリの設計書をExcel形式で自動生成(VB.NETの場合はクロスリファレンス出力可)(ユーザー評価:3.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック