イメージ読み取りWinBES99かな入力作成 (Windows10)

Windows10 で イメージ文書からテキストを読み取り点字ソフトWinBES99用のかなテキストファイルを作成


ソフト詳細説明

OCR(文書読み取り)機能+かな変換機能で
スキャナーで読み取ったイメージファイルから漢字かな混じり文を読み取って
点字ツール:WinBES99 のためのかな入力ファイルを作成するツールです
画像の傾きなどで読み取れなかった部分もマウスで囲んで部分読み取りできます
かな変換機能は、辞書、頻出語のショートカット入力をサポートします
濁音欠落、大文字小文字読み違いも1キー操作で修正

文書読み取り機能は OCR engine:"Microsoft OCR Llibrary for Windows"を使用、
Windows10 Version 1511 (2015/11)以降が必要です
.Net Framework は 4.6.1

解凍してSetupVBI2KWRT,msiをクリックしてインストール(デスクトップにアイコン作成)
ソースはGitHubにあります(sakachin2/VBI2KWRT)
水巻マチ (sakachin2@yahoo.co.jp)

動作環境

イメージ読み取りWinBES99かな入力作成 (Windows10)の対応動作環境
ソフト名:イメージ読み取りWinBES99かな入力作成 (Windows10)
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 水巻 マチ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  文書  イメージ  点字  かな  WinBES 


「障害者用」カテゴリーの人気ランキング

  1. クイックトーク スムーズな音声会話を支援、コミュニケーション・エイドとしても利用できる (w10・64ビット対応)(ユーザー評価:0)
  2. 赤シートソフト パソコン上の赤い文字を消し、暗記学習が行える(ユーザー評価:0)
  3. オリジナル個別支援計画&支援記録ソフト 就労移行支援、就労継続A雇用型、就労継続支援B型の個別支援計画、概要書、暫定評価票、支援記録を簡単作成(ユーザー評価:0)
  4. 就労継続A雇用型 利用者工賃規程 評価基準表 就労継続A雇用型で利用者工賃評価などに利用できるExcelテンプレート カスタマイズ可能(ユーザー評価:0)
  5. さわってトーク - フリー タッチパネルを用いたコミュニケーションツール(ユーザー評価:0)

「障害者用」カテゴリのソフトレビュー

  • クイックトーク 1.5.0 - フリック入力+文章のリアルタイム予測でスムーズな会話を支援する読み上げソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック