AASH4M(会議録発言者別色分けHTML生成)

読みやすい会議録とするため発言者別に背景色を変えたHTMLを生成する


ソフト詳細説明

AASH4M( Advanced Speaker Highlighter For Minutes )

会議録のテキスト・ファイルから発言者別に背景色を変えた色分けHTMLを生成するソフトです。

国や自治体の会議録を実際に読まれた方は、非常に少ないと推測しています。
その数少ない読者・閲覧者の方も、読むことに苦痛を感じられているのではないでしょうか。

これは、白紙に黒の文字が延々と続いているので、マラソンでいえば、単調な風景のコースを走っているランナーに似ています。

そこで発言者別に、背景色を変えてやれば、読みやすさが格段に違ってきます。

本来は、各自治体が本ソフトを採用し、生成した色分けHTMLをネット公開してくれればよいのですが、されていなくても会議録テキストを取得して、本ソフトで生成すると、ご自分のPCで会議録が苦痛なく閲覧できるようになります。

国会・各自治体(都道府県・市町村)の会議録の実物を添付すればいいのですが、著作権法に違反しますので、各自治体の【会議録検索システム】で会議録文書の「全文表示」で「 Ctrl+A、Ctrl+C」によりテキストを取得し、エディタ(メモ帳)に貼り付け、名前を付けて保存してください。
このとき、「半角スペース」を「全角スペース」に置換し、強制改行を取り除き、ワードラップによる【段落】としてください。

また、色分け表示は、裁判調書等にも利用できます。

議会で審議した結果の会議録が国民・住民に本当に読まれるよう、議会事務局での採用を望みます。

動作環境

AASH4M(会議録発言者別色分けHTML生成)の対応動作環境
ソフト名:AASH4M(会議録発言者別色分けHTML生成)
動作OS:Windows 7/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ClassBware 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

背景  会議  発言  HTML 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. エクセルからHTMLへ(PutEXCELintoHTML) Excelシートの指定範囲を、忠実に素早く再現し、出来上がるソースはシンプル(ユーザー評価:0)
  2. ワードからHTMLへ(PutWORDintoHTML) ワード文書を忠実にHTMLへ変換し、出来上がるソースは見やすい(ユーザー評価:0)
  3. ぽいっとHTML for Word ワード文書から文法に則しかつコンパクトなHTMLファイルを素早く作成(ユーザー評価:0)
  4. パッとHTML目次自動生成 フォルダをドラッグ&ドロップするだけで、手軽にフォルダ内既存ファイル(HTMLなど)の目次を生成(ユーザー評価:0)
  5. Aiseesoft PDF HTML 変換 PDF テキストを HTML ファイルに変換する専門なソフト(ユーザー評価:0)

「HTML作成」カテゴリのソフトレビュー

  • WebAnimator 2 Plus 2 - コーディングの知識は不要。スマホでも表示可能なHTML5アニメーションを簡単操作で作成できるソフト
  • ホームページ・ビルダー19 スタンダード 19.0.1.0 - ドラッグ&ドロップするだけの簡単アプリを新搭載した、“定番”ホームページ作成ソフトの新バージョン
  • jAlbum 10.10.8 - 柔軟性が高く、使いやすいWebアルバムを簡単な操作で作れるソフト
  • StyleNote5 5.00 Public Beta 9 - HTMLとCSSの編集が高度に融合し、効率的な作業環境を実現したWebページ作成用エディタ
  • JPG@HTMLViewer 3.24 - ドラッグ&ドロップの簡単な操作で、サムネイル画像と表示用HTMLを作成できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック