その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.05.09 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > JPG@HTMLViewer

JPG@HTMLViewer

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
JPG@HTMLViewer
ドラッグ&ドロップの簡単な操作で、サムネイル画像と表示用HTMLを作成できるソフト
Windows XP  フリーソフト
JPG@HTMLViewer
  • コンパクトなメイン画面(左上)と、出力されたHTML。サムネイルをクリックすると、元画像が表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 複数の画像を1枚の画像に合成することも可能
  • オプション設定画面。1ページに表示させる画像の数や列数、Exif情報などは、ユーザが自由に設定できる

  • サムネイル画像と表示用のHTMLを簡単な操作で作成できるソフト。複数の画像を1枚に合成することも可能。

    「JPG@HTMLViewer」は、デジタルカメラで撮影した写真などからサムネイル画像を作成し、元画像とリンクしたHTMLを出力できるソフト。JPEG形式の画像に対応する。

    操作は簡単。JPEG画像が保存されたフォルダをメイン画面にドラッグ&ドロップするだけで、HTMLファイルが自動的に作成される。メイン画面へのドラッグ&ドロップのほか、ショートカットアイコンへのドラッグ&ドロップやダイアログからの指定でも、対象を指定することが可能。出力されたHTMLファイルをブラウザで開くとサムネイル画像が表示され、クリックすると元画像が表示される。

    HTML1ページに表示される画像は、2列で計10枚(初期設定)。表示される画像の数などは、設定により自由に変更できる。HTMLのタイトルを指定したり、ページトップに好きな文章を表示させたりすることも可能。サムネイル画像の長辺サイズを指定することもできる。出力されるHTMLが2ページ以上にわたる場合は、ページ間に自動的にリンクが張られる。

    大きな特徴はExif情報を扱えること。撮影日時やカメラメーカー名などに加え、シャッタースピード、絞り(F値)、ISO感度などが記録されたExif情報を、サムネイル画像とともに表示させることができる。「シャッタースピードと撮影モードを表示させる」など、表示させる項目はユーザが指定することが可能。指定したExif情報をキーに、画像の表示順序をソートすることもできる。

    合成画像ファイル作成機能もある。指定フォルダ内の画像を並べて、1枚の画像に合成できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「旅行記」など、ホームページで大量に写真を公開しているユーザにとっては、特に便利に利用できるソフトだ。ホームページがなくても、「JPG@HTMLViewer」を用いて、デジタルカメラで撮影した画像をプレビュー表示するHTMLファイルを作成しておけば、画像ファイルの管理がぐっと楽になると感じた。

    Exif情報を自由に扱えるのは楽しい。画像データ本体に加え、撮影日時やデジタルカメラのメーカー、カメラの型番などを参照できる。以前愛用していたカメラの名前が表示されるのも懐かしい。また、Exif情報を写真撮影能力の向上に役立てることもできる。シャッタースピード、絞り(F値)、ISO感度、測光モード、フラッシュの有無、露光補正ステップ値、焦点距離、色空間(カラースペース)などの情報を参考にすれば、特にマニュアル撮影時の参考データとして利用することが可能だ。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    最近、カメラ・写真が趣味になったのですが、撮った写真を誰かに見せようと思った場合、いままではテキストエディタを使って自分でHTMLファイルを書いていました。「これを自動化できれば便利だなぁ」と思ったのが開発のきかっけです。

    開発中に苦労した点
    Exif情報の解析でしょうか。メーカーノート部分は仕様が公開されておらず、不明な部分もまだあります。いろいろな方が解析してホームページで公開されておられますが、実際の写真がないと、動作確認もできませんので。

    ユーザにお勧めする使い方
    コンテキスト(右クリック)メニューの「送る」に「JPG@HTMLViewer」のショートカットを入れておくと便利かもしれません。フォルダを右クリックして「JPG@HTMLViewer」に送るだけで処理がはじまり、アプリも自動で終了します。写真を比較したい方にはシャッタースピード、F値、ISO感度などでのソートが役に立つかもしれません。

    今後のバージョンアップ予定
    Exif情報の不明な部分が判明すれば、追加したいと思います。基本的にバージョンアップは気まぐれですので、思いついた機能などがあれば、盛り込むこともあります。

    (m-kawa)

    ● JPG@HTMLViewer Ver.3.24
  • 作 者 : m-kawa さん
  • 対応OS : Windows XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www6.ocn.ne.jp/~m-kawa/
  • 補 足 : 5月8日現在、作者のホームページではVer.3.31をダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    JPG@HTMLViewer 3.75 画像ファイルをExif情報つきで一覧表示するHTMLファイルを作成、または複数画像を合成した画像を作成 (847K)




    最近のレビュー記事
    BackupNinjaBackupNinja
    iPhoneのあらゆるデータをバックアップ、欲しいデータを選んで自由自在に復元
    パパッと読み取りOCRプロパパッと読み取りOCRプロ
    パパッと手軽に画像文字をテキスト変換、さらに翻訳までできるOCRソフト
    Acronis True Image 2019Acronis True Image 2019
    万が一のときもUSB外付けドライブから起動して簡単に復元できる、“定番”個人ユーザ向けバックアップソフト
    Driver Booster 6 PRODriver Booster 6 PRO
    ゲームブースト機能を新搭載。3,000,000以上のデバイスドライバーに対応した“定番”ドライバー更新ソフトの新バージョン
    筆まめVer.29筆まめVer.29
    収録素材数は45万点以上。尾形光琳や西陣織のデザインの年賀状も作成できる「筆まめ」の新バージョン
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    Calc LetterCalc Letter
    複雑な数式もほぼ見た通りの入力で組み立ててくれ、リアルタイムで計算結果を確認できる高性能“テキスト電卓”ソフト
    筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26
    充実した子ども向け素材を新たに収録。家族全員で楽しみながら年賀状を作成できる「筆ぐるめ」の新バージョン
    KeyToKeyKeyToKey
    キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
    響く!オトノセカイ響く!オトノセカイ
    インストール後、二つの距離を設定するだけでバーチャルサラウンド再生を楽しめるソフト
    FileRenamerSpecificFileRenamerSpecific
    ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2018」
    応募作品受付中!


    「JPG@HTMLViewer」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.