(^0^)/ Urlエンコード及びデコード一括変換ツール

あっと驚く簡単操作で、一括URLエンコード・デコード


ソフト詳細説明

このツールは、開発者の方やウェブサイトの管理者の方が解析や分析等を行う時に利用できるツールです。
1個ずつURLを変換して行くと大変です。しかし、このツールは複数個のURLをいっぺんに変換する事ができます。

動作環境

(^0^)/ Urlエンコード及びデコード一括変換ツールの対応動作環境
ソフト名:(^0^)/ Urlエンコード及びデコード一括変換ツール
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: フリーソフト 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エンコード  デコード  URL 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. WebPageClipper Webページの好きな領域をデスクトップに常駐(ユーザー評価:0)
  2. URLDecEnc 4種類の文字コードに対応したURLエンコード/デコードツール(ユーザー評価:1.5)
  3. らくれびゅ 楽天市場の「みんなのレビュー」ページからレビューを取得し表形式で表示、CSV出力が可能 Amazonにも対応(ユーザー評価:0)
  4. PHARMACY Webページを画像(BMP,JPEG,PNG)にキャプチャして保存(ユーザー評価:4.5)
  5. Norobusa URL Getter ファイルに列挙されたURLのファイルから絶対パスと相対パスのURLを抽出し(抜き出し)ファイルに出力する(ユーザー評価:0)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • らじるれ郎 1.00 - 聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー
  • suguru 2.1 - 高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
  • ラジ録11 Windows版 11.0.0 - radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
  • Privacy Eraser Free 4.20.0.2244 - スケジュール実行にも対応。ブラウザの閲覧履歴やキャッシュなどを削除し、ユーザのプライバシーを保護するソフト
  • Kinza 3.2.0 - 新たにMac版も追加。“国産ならではのホスピタリティ”を感じさせる、ChromiumベースのWebブラウザ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック