インタ-ネット電話型ボイスチャットシステム

電話のように発信・着信させて通話できる


ソフト詳細説明

電話のように相手にかけて、着信側が応答することで通話が成立するシステムです。
方式は、ボイスチャットですが、発信側は着信側に明示的に接続を知らせることができます。
また、着信側は、表示される発信者名を見て応答しないこともできます。
(発信者側名前通知機能が付いています。)
インタ-ネットを介して通話する場合は、最低でもADSL環境が必要です。

発着信用の音デ-タは普通のWAVファイルなので、自由に作り替えることができます。

設定も操作も非常に簡単で直感的にできます。
「Windows XP」でお使いください。
インスト-ル無しですので、不要になったらディレクトリごと削除してください。
・コミュニケ-ションサ-バについては、現在サービスを終了しております。

・グロ-バルIPを調査できる仕組みを採用したので、あなたのPCのグロ-バルIPを知ることができます。
これにより、当方の将棋・囲碁等々の設定を支援できるようになりました。
そのほかにも沢山の使い道があるでしょう。

動作環境

インタ-ネット電話型ボイスチャットシステムの対応動作環境
ソフト名:インタ-ネット電話型ボイスチャットシステム
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 波平 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

電話  着信  通話  発信 


「通信」カテゴリーの人気ランキング

  1. Orb 自宅PCをパーソナル放送局に(ユーザー評価:0)
  2. シリアル通信チェッカー シリアルポート (RS-232C) に接続された機器と通信するためのソフトウェア(ユーザー評価:0)
  3. 要約筆記記録ツール IPCapture 要約筆記の通信を記録・再現したり、入力結果を数値解析する(ユーザー評価:0)
  4. CPLT COMポートから受信したCSVデータをファイルに保存しつつ、リアルタイムにグラフに表示(ユーザー評価:0)
  5. CHAPハッシュチェッカー CHAPプロトコルで生成される、MD5ハッシュデータを再現(ユーザー評価:0)

「通信」カテゴリのソフトレビュー

  • Orb 2.00.0930 - 簡単な操作で自宅マシンの“パーソナル放送局”化を実現できるネットワーク配信ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック