InputRecovery

Internet Explorerでブラウズ時のフォーム入力情報を復元する


ソフト詳細説明

1 InternetExplorer(以下IEと表記)に自動的にアドオンとして組み込まれます。
2 ユーザーの入力情報は(クッキーやキャッシュファイルではなく)内部的に記憶され、IEを閉じると破棄されます。
3 入力テキストだけでなくセレクト項目・チェック項目なども復元されます(ただしパスワードは復元されません)。
4 コンテキストメニューで無効化できます。
5 ページのHTMLソースを分割ウィンドウで表示/編集することもできます。

動作環境

InputRecoveryの対応動作環境
ソフト名:InputRecovery
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: トキワ個別教育研究所 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

復元  フォーム  Internet Explorer  ブラウズ 


「Web用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Website Explorer (ウェブサイト・エクスプローラ) ウェブサイトの情報を階層表示する サイト丸ごとダウンロードも可能(ユーザー評価:4)
  2. Damラジオ ネットラジオ、Radiko、地域FM、音声ニュースを気軽に聞けるメモリー搭載ラジオ(ユーザー評価:4.5)
  3. Tungsten 複数階層のグループ化ができるシンプルなタブブラウザ(ユーザー評価:0)
  4. SpeedyFox プロファイルデータベースを最適化して断片化を解消し、アプリケーションの高速化を実現(ユーザー評価:4.5)
  5. インターネットラジオ「らじるれ郎」for Windows 内蔵チューナ3台自動切替、2001チャンネル聴ける、シンプルで使いやすいインターネットラジオ(ユーザー評価:0)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • らじるれ郎 1.00 - 聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー
  • suguru 2.1 - 高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
  • ラジ録11 Windows版 11.0.0 - radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
  • Privacy Eraser Free 4.20.0.2244 - スケジュール実行にも対応。ブラウザの閲覧履歴やキャッシュなどを削除し、ユーザのプライバシーを保護するソフト
  • Kinza 3.2.0 - 新たにMac版も追加。“国産ならではのホスピタリティ”を感じさせる、ChromiumベースのWebブラウザ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック