D-Unplugger

コマンドラインからドライブ取り外し&メッセージをバルーン表示


ソフト詳細説明

D-Unpluggerは、USBやIEEE1394で接続されたドライブ(FDD、CD-ROM、ハードディスク、各種カードリーダーなど)をコマンドラインから取り外す為のユーティリティープログラムです。
本製品を使用することでタスクトレイから「ハードウェアの安全な取り外し」を実行するかわりに、コマンドラインから同様な操作を行うことができます。
デスクトップにショートカットを作成すれば、ショートカットをクリックするだけでドライブを安全に取り外すことができます。ショートカットにホットキーを設定すれば、キーボードショートカットでも操作可能です。
また、エラー発生時や取り外し可能になった際に表示されるメッセージボックスをバルーン表示にすることができ、ダイアログを閉じる煩わしい操作が不要になります。

動作環境

D-Unpluggerの対応動作環境
ソフト名:D-Unplugger
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Software Factory 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. ファイナルパソコンデータ引越し Win10特別版 古いパソコンから新しいパソコンにデータと設定を引越し!(ユーザー評価:3)
  2. Easter USBメモリやHDD、PCMCIA/IEEE1394機器等の「安全な取り外し」を取り消す(ユーザー評価:4.5)
  3. Unhotplug ホットキーでデバイスを安全に取り外し(ユーザー評価:4)
  4. FeliCa IDM表示ツール FeliCaの固有IDMを表示(ユーザー評価:0.5)
  5. TouchSwitch Win8/8.1/Win10 用タッチパネル有効・無効切り替えアプリ(ユーザー評価:4.5)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

  • ファイナルパソコンデータ引越し9 plus - 簡単・安全にデータと環境設定を引っ越しできる、パソコン移行ソフトの新バージョン
  • Easter 0.92 - 「安全な取り外し」状態になった機器の接続を簡単に“復活”できるソフト
  • Unhotplug 1.2.3 - ホットプラグ対応デバイスの取り外しをホットキーで行えるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック