JPReading

日本語を読める、覚える、便利なスモールツール


ソフト詳細説明

日本語漢字の読み方をショートカットキーまたはマウスクリックですぐ分かる、その後にもう一度勉強させるツールです。

Micrsoftの音声認識(日本語)がついてあれば発音もできます。
Office2003が入っている場合は音声認識を設定または直接インストールできます。(確認方法:コントロール パネル→音声認識を開いて、「音声合成」タブの音声の選択に、LH Kenjiを見えればOK)。

使い方:
1.発音わかない文字をマウスドラッグまたはキーボードで選ぶ。
2.Windows画面の右下にJPReadingのトレーアイコンをクリック、またはショートカット(デフォルトはCtrl+F12)を押したら、JPReadingの画面が出て来る、その中に選んだ文字と読み方(ひらかな)が表示される。
3.JPReadingの画面は入力バーと同じ大きさで、サイズ調整、マウスドラッグで位置の移動ができる。
画面が表示された時には、右下のアイコンをもう一度押せば画面が隠れる。
4.画面に音声のボタンが活性になってあれば、それを押して音声が出て来る。
5.Option「オプション」でHistory「履歴」に関する設定があって、指定した間隔で覚えた単語の一覧が出て来る。

動作環境

JPReadingの対応動作環境
ソフト名:JPReading
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: zhanghj 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スモール 


「日本語」カテゴリーの人気ランキング

  1. 四字熟GoAC 四字熟語の意味も学習できるパズルゲーム(ユーザー評価:0)
  2. ローマ字学習ゲーム ローマ字をゲームで覚える 問題の編集も可能(ユーザー評価:0)
  3. 国語解答用紙の素 国語の解答用紙作成を支援する一太郎文書ファイル(ユーザー評価:0)
  4. 古文翻訳装置 古文と現代文とを相互に翻訳 品詞分解も可能 中学・高校の古文学習にどうぞ(ユーザー評価:0)
  5. もじのべんきょう ひらがな・カタカナなどの文字の学習を助ける(ユーザー評価:0)

「日本語」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック