関数グラフ作成 GCalc-Plus

式を入力するだけで、グラフを作成する数式グラフ化ソフト 二次元に加え、新しく三次元グラフにも対応


ソフト詳細説明

GCalc-Plusは入力した関数式のグラフを作成します。二次元(陽関数、媒介変数関数、極関数、陰関数、等高線、領域(不等式)、ベクトル場)、三次元のグラフ(直交座標曲面、球面座標座標曲面、円柱座標曲面、立体の曲線)に加えて三次元の陰関数表面、二次元の密度グラフ対応しました。
三次元のグラフはマウスでかんたんに回転やズームができます。
三角関数をはじめとして、Σ計算や導関数を得る関数など豊富な組み込み関数をもつほか、新たに関数を定義して使うこともできます。
また、式にパラメータを含ませてプロットした曲線をアニメーションにすることもできます。
でき上がったグラフの大きさや色、線種などは好きなように変更できます。
作成したグラフは、ビットマップとメタファイル形式でクリップボードにコピーできるので、ワープロその他に貼り付けて利用できます。
GCalcは木構造でグラフを管理するので、種類別に分類・整理して次々に表示させたり、定義した定数・関数とともに作成したグラフをファイルに一括して保存することができます。

簡単に操作でき、美しいグラフが作成できるGCalc-Plusをぜひお試しください。

動作環境

関数グラフ作成 GCalc-Plusの対応動作環境
ソフト名:関数グラフ作成 GCalc-Plus
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: さだぼう 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

数式  次元  三次元  グラフ 


「算数・数学」カテゴリーの人気ランキング

  1. ゴマフ犬のけいさんきでさんすう イメージで計算する算数の教材(ユーザー評価:0)
  2. 関数グラフ作成 GCalc-Plus 式を入力するだけで、グラフを作成する数式グラフ化ソフト 二次元に加え、新しく三次元グラフにも対応(ユーザー評価:2.5)
  3. タテ書き計算器『算ちゃん(M)』 「+ - × ÷ 」の四則計算をタテ書き(筆算)形式で計算・表示する(ユーザー評価:0)
  4. GH-FourTen 四つの数字を四則計算して指定数にする式を検索する(ユーザー評価:0)
  5. けいさんのたつじん 一桁の簡単な四則演算の練習ソフト 履歴機能付き(ユーザー評価:4.5)

「算数・数学」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック