イメージカット

画像の濃淡を深さに変換して立体的な加工データを作成する


ソフト詳細説明

画像ファイルを読込み、色の濃淡を元にNC加工データに変換するソフトです。
穴あけパンチ加工モードと連続加工モードの2種類の加工モードがあり
透かし看板やレリーフ、リトフェイン等の加工が可能になります。
又、画像ファイルを使用することでNCデータ作成には不可欠なCADソフトは必要ありません。
更に、オフセット計算機能によりボールエンドミルやVカッターなど複数の工具形状指定や
荒加工、仕上げ加工など効率的な加工データの作成が可能となっています。

動作環境

イメージカットの対応動作環境
ソフト名:イメージカット
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:サンプル版
作者: NCTOOL 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  加工  濃淡  立体 


「NC・CAM用」カテゴリーの人気ランキング

  1. NCVC(NC Viewer and Converter) NC Viewer and Converter,NCデータの3D表示はもちろんDXFからNCデータ生成も可能(ユーザー評価:2.5)
  2. CAM13 (64bit版) 職業訓練用 NCプログラミングソフト(ユーザー評価:3.5)
  3. G-Simple(英語版+日本語パッチ) FreeなCAMソフトの日本語パッチセット(ユーザー評価:4.5)
  4. ComncV3 NC機とPC間で(RS232C)データの送受信(DNC運転)をおこなう通信ソフト+エディター(OSP対応)(ユーザー評価:0)
  5. NC Viewer NCデータのカッターパスを表示する 強力なナビゲーション機能をサポート!!(ユーザー評価:0)

「CAD・NC・プロッタ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック