枠で囲む

【シンプル単機能】 選択した文字を枠で囲む


ソフト詳細説明

■機能■
選択文字を太さ0.2の実線四角図形で囲みます。
選択文字の文字基準点を上下、左右共センターにします。


■インストール方法■
1・「[枠で囲む].vsm」を以下のフォルダーに入れる。
ウインドウズの場合 Program Files/VectorWorks/Plug-Ins

2・VectorWorksを起動して
ファイル/作業画面/設計/現在の画面を設計変更を選ぶ。

3・作業画面/メニュー。左側の「 ARc」のフォルダの中の
「[枠で囲む]」を右側の任意の任意の場所にドラッグ
アンドドロップ。そして「OK」を押す。
「図形コンテキスト(図形上で右クリック)」に登録すると便利です。


■使い方■
・「図形コンテキスト(図形上で右クリック)」場合
枠で囲みたい文字の上で右クリックし、[枠で囲む]を選択。

動作環境

枠で囲むの対応動作環境
ソフト名:枠で囲む
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ARcoating 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード


「VectorWorks用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 枠で囲む 【シンプル単機能】 選択した文字を枠で囲む(ユーザー評価:0)
  2. レイヤ切替型 連続印刷 選択レイヤを自動的に切り替えて連続プリントするプラグイン・メニュー(ユーザー評価:0)
  3. StickPackage(Windows版) 車輛軌跡、日影チャート、汎用機能の追加(ユーザー評価:0)
  4. ClassOrderArrange カレントレイヤのクラスの重なる順序を名前順(リスト順)に整えるためプラグイン(ユーザー評価:0)
  5. コンモ線 VectorWorks10-2009 Windows用 舞台照明の仕込み図にコンモ線を引くプラグイン(ユーザー評価:0)

「CAD・NC・プロッタ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック