ClassOrderArrange

カレントレイヤのクラスの重なる順序を名前順(リスト順)に整えるためプラグイン


ソフト詳細説明

●機能概要
このプラグインは、カレントレイヤのクラスの重なる順序を名前順(リスト順)に
整えるためのものです。

Vectorworks では、クラスというレイヤのような概念があります。
開発元は、このクラスを、他の多くのCADではレイヤと呼ばれている機能のように
使うことを推奨しています。しかし、クラスはレイヤのように重なる順番が無く、
(もちろん前後関係が自由である利点もありますが、)レイヤに慣れている人は、
それが不便です。
このコマンドは、クラスの重なる順序を名前順にします。

実は、エーアンドエーが配布している「作図・編集キット2」の中に、
「クラス順設定コマンド」という非常に素晴らしいプラグインがあるのですが、
ダイアログが出るのがちょっと煩わしく、
クラスメニューの順番と重なる順番は一致しないので
直観的にわかりにくいという欠点があります。

そこで、私は下図のように“数字_+任意のクラス名”というようにクラス名を付けて管理しています。
クラス名は、Vectorworks 内でシンプルに名前順にソートされ管理されています。
よって、クラスの名前順に重なる順序を整理するプラグインのコードも非常に短く、高速に動作します。
プリント前に、自動的に作動するようにしておいたり、ショートカットキーを割り当てると大変便利です。

●収録プラグイン
ha_ClassOrderArrange.vsm プラグイン・メニューコマンド


●インストール方法
インストーラーおよびレジストリの登録はありません。
プラグイン・ファイル「ha_ClassOrderArrange.vsm」を、
Vectorworksのプログラムフォルダ内にある"Plug-Ins"フォルダにコピーしてください。
Vectorworksを起動している場合は、Vectorworksを再起動してください。

●初期設定、使用方法、ソース
readme.txt をお読みください。
最新情報、詳細なマニュアル及びソースは、下記ホームページをご覧ください。
http://www.hyodo-arch.com/vectorworks/useful/idea_note/classorderarrange.html

●アンインストール方法
"Plug-Ins"フォルダ内の「ha_ClassOrderArrange.vsm」を消去してください。

●サポート
お問合せフォームから受け付けます。その際にVectorworksのバージョンやOSなどの情報もお知らせください。
よくある質問に関しては、「Q&A」に掲載いたしますので、そちらもご覧ください。

動作環境

ClassOrderArrangeの対応動作環境
ソフト名:ClassOrderArrange
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: hyodoarch 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プラグイン  カレント  順序  レイヤ  クラス 


「VectorWorks用」カテゴリーの人気ランキング

  1. StickPackage(Windows版) 車輛軌跡、日影チャート、汎用機能の追加(ユーザー評価:0)
  2. 文字基準点変更 【シンプル単機能】 文字基準点を変更する(ユーザー評価:0)
  3. レイヤ切替型 連続印刷 選択レイヤを自動的に切り替えて連続プリントするプラグイン・メニュー(ユーザー評価:0)
  4. ClassOrderArrange カレントレイヤのクラスの重なる順序を名前順(リスト順)に整えるためプラグイン(ユーザー評価:0)
  5. コンモ線 VectorWorks10-2009 Windows用 舞台照明の仕込み図にコンモ線を引くプラグイン(ユーザー評価:0)

「CAD・NC・プロッタ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック