SIM-PLOT

SIMファィルをエクセルへ出力し、さらにAuto_CADへプロットする


ソフト詳細説明

EXEよりSIMファイルを選択して、まずエクセルに書式を作りそこへSIM座標データの一覧表を作成します。
その後ボタンよりAuto_CADを起動して読み込まれたSIMデータを測点名とプロットマークを付し選択した縮尺でプロットします。
座標系は測量座標系の「北をX軸」にしてますのでUCSも回転させています。
さらに3個までのSIMファィルを結合させる機能も持ってますから、同じ座標系なのに別個で管理する必要も無くなります。
たとえば先にトラバー座標を受け取った後にセンター座標だけ貰った場合、2つのSIMデータを結合してプロットすることにより相互の位置関係を1つの画面で把握することができます。
後の詳しい操作説明はヘルプをお読みください。
それから作成はVisual Basic 6.0 を使用していますが、VBランタイムやその他のDLLは必要ありません、そのままご使用出来ます。

動作環境

SIM-PLOTの対応動作環境
ソフト名:SIM-PLOT
動作OS:Windows XP/Me/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Vb-X 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エクセル  プロット  ファィル  CAD  Auto  SIM 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DXFDWG DXF、DWG相互間で一括変換(ユーザー評価:0)
  2. 三斜自動切りおよび面積表の作成 ACAD専用 (TriBun) 三斜自動切りおよび面積表の作成 AutoCAD LT 専用 (TriBun)(ユーザー評価:4.5)
  3. SIMAデータをDXFデータへ変換ユーティリティー 測地データ交換用SIMAデータ(SIM)をAutoDesk社交換フォーマッ トであるDXFデータへ変換(SimaToACAD)(ユーザー評価:0)
  4. 電設シンボルIII 施工図が格段に楽になる?? 電気施工図用シンボル集(ユーザー評価:0)
  5. Excelの座標リストより、AutoCADに線と点名を描画する Excelの座標リスト(路線)より、AutoCADに線と点名(路線)を描画(作成)する(RosenPut)(ユーザー評価:4.5)

「CAD・NC・プロッタ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック