<曲データ>モーツァルト弦楽四重奏曲第19番 不協和音

敬愛する友であるハイドンに捧げた弦楽四重奏曲セットの最終曲


ソフト詳細説明

BGMのイメージのあるモーツァルトなのにとても濃い
不安,安心,弱気,勇気,静寂,期待,沈鬱,慈愛,調和,恐怖,可憐,躍動,昇華,
聴きながら思いつく言葉を並べてみたけれど
悩ましいことに,貧弱な頭で思いつく言葉ではとても表しきれない
データ作成に取り組まなければ気付かなかったのかもしれないのだけれど
めまぐるしく錯綜する,溢れるばかりのフレーズの洪水に
息をするのも忘れそうになるくらいに没頭させられます
敬愛する師でり友であるハイドンに捧げた四重奏曲セットの最終曲
ありったけの想いと技量を込めて作曲している姿を想像してしまいました

「不協和音」で検索していたらこの曲がたまたまヒットし,序奏にはまりました。
何が「不協和音」?
なるほど足元の定まらないような不安定な感覚はあるものの,耳障りな感じはしない?
ハ長調なのに,序奏は変イ調(A♭)の和音から始まり,黒鍵も5つ全て使用しています。
その黒鍵の全てに異名異音の指定があるのです。ハ長調なのに。
異名異音を実現すべく音律の新しい試みに手を染めてみました。

動作環境

<曲データ>モーツァルト弦楽四重奏曲第19番 不協和音の対応動作環境
ソフト名:<曲データ>モーツァルト弦楽四重奏曲第19番 不協和音
動作OS:Windows 10/8/7/Vista
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: muse_木下 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

重奏  弦楽  ハイドン  敬愛 


「Muse関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Muse メモ帳一つで本格的MIDIが作れる軽量ソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. <曲データ> ベートーベン:バイオリンソナタ春 Museデータ(クラシック曲)(ユーザー評価:0)
  3. <曲データ> ドボルザーク:ピアノ協奏曲 Museデータ(クラシック曲)(ユーザー評価:0)
  4. <曲データ> グラズノフ交響曲7番「田園」 Museデータ(クラシック曲)(ユーザー評価:0)
  5. <曲データ> リスト:前奏曲 Museで本格的な管弦楽を味わえる 「人生は死への前奏曲に過ぎない」をテーマとする楽曲(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • 響く!オトノセカイ - インストール後、二つの距離を設定するだけでバーチャルサラウンド再生を楽しめるソフト
  • CurioSound 1.1.22 - 設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー
  • VOICEROID2 結月ゆかり 2.0.0.0 - 「喜び」「怒り」「悲しみ」の感情表現が可能。マルチボイスにも対応した“定番”入力文字読み上げソフトの新バージョン
  • 音街ウナTalk Ex 1.0.0 - イントネーションの調整なども簡単。入力した言葉や文書を「音街ウナ」が自然な合成音声で読み上げてくれるソフト
  • VOICEROID+ 東北きりたん EX ダウンロード版 4.1.15.0 - フレーズごとの話速・抑揚なども調整可能。落ち着きを感じさせながらも、かわいらしい声が特徴の入力文字読み上げソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック