WebMediaFrontend

軽量で多機能なRTMPライブ配信ツール


ソフト詳細説明

WebMediaFrontendはRTMPライブ配信ツールでありキャプチャーツールで、柔軟、軽量かつシンプルです。ライブ配信サイトで取得できるRTMP URLとストリームIDさえあれば、どのサイトでも配信出来ます。

キャプチャー
・デスクトップ、カメラデバイス(DirectShowフィルター、仮想カメラ等含む)、Direct3Dアプリケーション(ゲーム等、32bitのみ)、ビデオミキシング
・マルチモニター対応
・キャプチャー内容のリアルタイム編集
・複数シーン管理と切り替え
(仮想)カメラデバイスとしての他の配信ソフト上での使用
・クロマキー処理
・キャプチャー結果の録画
・画像追加
・複数サイトへの同時配信
・複数の設定管理と個別配信
・詳細なエンコーディング設定
・動画タイプごとにエンコーディング設定を最適化(H.264 Tune)
・ソフトウェアステレオミキサー
・設定のセーブとロード
・配信に伴う同時録画
・Skype上でカメラデバイスとして使用

ニコ生アラート連携機能
ニコ生アラート連携を有効にすることで、アラート受信時に配信を開始できます。


サポートしているコーデックとコンテナフォーマット
・動画:H.264
・音声:AAC(LC,HE-AAC,Main)
・http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/desktop/dd757927(v=vs.85).aspx
・録画時コンテナフォーマット:FLV

利用条件・試用期間中の制限など

映像にロゴが入ります。

動作環境

WebMediaFrontendの対応動作環境
ソフト名:WebMediaFrontend
動作OS:Windows 8/7/Vista
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア :35$(1年)
作者: WebMediaFrontend 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

配信  ライブ  RTMP 


「Adobe」カテゴリーの人気ランキング

  1. WebMediaFrontend 軽量で多機能なRTMPライブ配信ツール(ユーザー評価:0)
  2. AdobeCacheDelete Adobe のキャシュフォルダをクリアする(ユーザー評価:0)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

  • RE PLAYER 0.9 - シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
  • ZOOM PLAYER MAX 14 14.0.0 - シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
  • Format Factory 3.9.5.0 - 数多くのフォーマットに対応した、簡単操作&高機能なマルチメディアファイル変換ソフト
  • Zoom Player FREE 10.0.0 - 数多くの形式に対応する、高速・高画質、安定動作のメディアプレイヤー
  • Light Alloy 4.7.8.1196 - 数々のユニークな機能を備えた、軽快動作のマルチメディアプレイヤー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック